<< il paralume ~ ラ... i lustrini ~ スパ... >>

Sono cosi felice ♪

我が家から車で2時間弱、距離で言うと70~80kmくらいの所に大好きな大好きな場所があります。

どんなに渋滞していても、そこに行く事だけが目的であっても、「あ~、やっぱりいいなぁ。。。」としみじみ感じさせてくれるところ^^


四季折々の風情、ひっそりとした佇まい。。。川の音が聞こえ、竹林や木々の間からの木漏れ日。。。其処彼処に何気なく置かれている古い道具。控えめに咲く美しい花。


kikiさんが小学生になってからはなかなか時間の都合がつかず、時々しかお邪魔する事が出来なくなりましたが、以前は近くで川遊びをしてからその場所へ行くのがお決まりでした。


5月の私の誕生日以来なので、本当~に楽しみにしていたのです♥


d0246898_21394457.jpg




250年前の庄屋屋敷を移築した母屋に入ると。。。
黒光りした太い梁や長い廊下、さり気ない設えが心を和ませてくれます。
お部屋は個室がお勧めで、特に掘りごたつ式のお部屋がとても落ち着きます。


d0246898_22194142.jpg





お待ちかねの山里料理♪


d0246898_2220176.jpg


「先付」の「勾玉豆腐」はカシューナッツのお豆腐で濃厚なお味♪
    お出汁のジュレと山葵と一緒に頂くこちらの定番はお土産として販売もされています。

「前菜」は四季折々のものですが、百合根の梅肉和えや沢がにの甘露煮などはだいたいいつも頂く事ができます。
    栗の渋皮煮がほんのり甘くて美味しかった♥

「椀物」はきのこ汁でこちらもほっとするお味。

「焚合」は里芋のそぼろあんかけ。ゆずの香りが効いていました。

「焼物」は炭火焼と朴葉焼から選び、川魚の塩焼き(今回は鮎)がつきます。

「揚物」のじゃが芋と大葉巻きは定番、山菜はまいたけとあけびでした。抹茶塩で頂きます♪

「酢物」も季節により変わりますが、糸うりこんにゃくは食感が不思議な魅力です。

「食事」は季節のご飯とよもぎうどんから選ぶのですが、今回は栗ご飯に♪

「果物」は梨のコンポートでスグリの実と黒豆が添えてありました。控えめな甘さで美味しい♥

「菓子」は定番のおやき!なかなかここまで辿り着けない事も多いのですが、今回はしっかりと頂きました♪ 
    美味しいんです♥


パパさんはもう一品「向付」のつくコースを選んだので、川魚のお刺身、生湯葉、もち麩なども。
私は帰りの運転があるのでkikiさんと一緒にゆずジュースを頂きましたが、パパさんは生酒を♪
この生酒も美味しいんですよね~♥ でも我慢、我慢^^;

kikiさんはいつも子供用のお弁当(と言っても、大人でも満足出来るくらい!)を頼むのですが、今回初めて私と同じコースを注文。
大丈夫かなぁ。。。と思っていたのに、結構食べていましたよ^^




お土産もしっかりとお買い上げ♪

d0246898_1193430.jpg




はぁ~。。。至福の一時を堪能させて頂きました♥
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-09-27 10:02 | おでかけ | Trackback
トラックバックURL : http://coccolina1.exblog.jp/tb/14639807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< il paralume ~ ラ... i lustrini ~ スパ... >>