「ほっ」と。キャンペーン
<< cucito a mano ... Che cosa facci... >>

il suo primo viaggio a Firenze 3 ~ Pienza e Val d'Orcia

本格的に梅雨に入ったようですが、昨日の日中は雨も降らずに何とか持ちました。

kikiさんがしばらく振りに行きたいと言っていた近くの公園に行き、ポニーに乗ったり、ヤギやカピバラを見たり、うさぎや小さなお猿さんと触れ合ったりと楽しい時間を過ごしてきました^^

初めてローラーブレードにも挑戦したのですが、歩くのがやっとの様子^^;
見ている私の方が冷や冷やしてしまいましたが、本人は大満足だったようです。




今日はFirenze 2日目 トスカーナの小さな町へ遠出した時の事を。


d0246898_9315229.jpg



前回のイタリア旅行はレンタカーを借りてトスカーナの丘陵地帯を気ままにドライブする旅でした。
もう10年程前の事です。

あのVal d'Orciaの風景をkikiさんにも見せてあげたいね~♪とパパさんとも話していたので、今回は日帰りでしたがドライバーさんをお願いして計画していたのです。(運転がないとお酒も飲めますからね^m^

前回はAsciano~Pienza~Montalcino~San Quirico d'Orciaなどを回りました。
お天気も良く、素晴らしい風景にただただ感激するばかり。
聞こえてくるのは小鳥のさえずりだけ。。。


そのような空気をまた感じる事を期待して心躍らせていたのですが。。。

d0246898_9521618.jpg


朝、目を覚ますと雨。。。
Firenzeからの道中もどしゃ降り。。。

「雨でも緑が綺麗だよね~!」

と気分を盛り立てようとするも雷。。。(涙)
そのような訳でまとめた写真にはモノクロが多いのです。。。


それでもkikiさんを連れてくる事が出来た事が何より!

d0246898_1001211.jpg

どしゃ降りでもお構いなし♪ 馬を繋いでいた当時の「おもしろきもの」を発見♪

d0246898_101058.jpg

via Fortuna(幸運通り)、via Amore(恋愛通り)、via Bacio(接吻通り)、via Buia(暗闇通り)があります。

d0246898_1022350.jpg

雑誌や本によく掲載されている町角


PienzaはもともとCorsignano(コルシニャーノ)という名前でした。
この村の出身であった時の教皇ピオ2世(PioⅡ)は15世紀の半ばにこの地をルネッサンス様式の町に造り変えようとし、名前も自らの名に因んでピエンツァに改名します。

1459年、Bernardo Rossellino(ベルナルド・ロッセッリーノ)の設計による町造りが始まりますが、教皇の死後、計画は進展せず、Piazza Pio Ⅱ(ピオ2世広場)にあるDuomo(ドゥオーモ)、Palazzo Piccolomini(ピッコローミニ宮)、Palazzo Pubblico(町庁舎)の建物などに止まったそうです。

その後はひっそりとした小さな町に戻ってしまっていましたが、1996年12月に世界遺産として登録されています。                                      


お昼は前回予約が取れなくて諦めたこちらのお店で♪

d0246898_1154588.jpg
 
私のブログ名と同じ名前です^^
「latte di luna」とは「月のミルク」という意味。
白亜の土で出来たトスカーナの丘陵地帯が満月の夜に白く浮かび上がる様子を地元の農家の方たちがそう呼び、特に白く輝く時には「豊穣」のしるしとして喜ぶそうです。
         


お昼の後はMontalcinoに行ってBRUNELLO DI MONTALCINOを!と思っていたのですが、Pienzaに長居してしまった為に泣く泣く諦め、前回近くまで行ったのに時間がなくて引き返してしまった念願のAbbazia di Sant'Antimo(サンタンティーモ僧院)へ行きました。

この地に現存する最古の僧院だそうで、その起源は9世紀に遡るとの事。
主だった建物は1118年にロマネスク様式で建設されたそうです。

ぴんと張り詰めた、それでいて心地よい教会の内部は静粛な空気が流れ、質素ではあるけれど言葉では言い表せぬ程の美しさでした。
今回訪れた中で一番魅了された教会だったかもしれません。

あまり写真がないのが残念なのですが、kikiさんも興味深く見ていたようです^^ お手洗いまで拝借してしまいましたが^m^

d0246898_11405144.jpg
    


帰りの車の中からkikiさんが虹を見つけました♪ 見えるかな?

d0246898_1145910.jpg
           


まだまだ行ってみたい小さな町がたくさんあります。
いつの日かまた。。。



                                ♪ おまけ ♪ 

d0246898_11485331.jpg
          
ドライバーのLさんと♪

あまりにもお話好きの方だったらどうしよう。。。と言葉の面から少し心配していたのですが、と~っても紳士的で、「ニュー・シネマ・パラダイス」のトト少年の成長期を演じたジャック・ペランに少し似た面立ちの優しい方でした!
帰りの車で奥様と思われる方と電話で話していて、今晩のお夕食の事を話していらしたよう^m^
予定よりも遅くまでお付き合いさせてしまい申し訳なかったのですが、とても楽しい一日でした♪ 








                                                                                                                                                                                                                                                                                         
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-06-11 12:28 | 旅 journey | Trackback
トラックバックURL : http://coccolina1.exblog.jp/tb/16030116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< cucito a mano ... Che cosa facci... >>