<< il suo primo v... le ciliegie ~ さ... >>

il cestino di cucito ~ お針箱


d0246898_1143136.jpg


リボンで作るお針箱、一つ目が出来ました。


1~2年前のNHK、「すてきにハンドメイド」で紹介されていたものです。
中山久美子ジェラルツさんの「フランス手仕事紀行」のコーナーで紹介されていて、「まぁ、素敵♪」とテキストを探したのですが既にお店にはなく、図書館で借りて作りました。



d0246898_1205914.jpg


こちらはkikiさん用に作ったのですが、彼女には「kikiちゃんの最初に作ってあげるね♪」と言いながら本当の理由は試作。。。^m^
ごめんよ~、kikiさん!


作ってみて感じた事。。。

工程はシンプルで作りやすいのですが、丁寧に作ろうと思うと以外に時間がかかります。
そしてギャザーの寄せ方やその部分を手縫いでまつる箇所、リボンがしっかりしているだけにちょっとコツがいります。
それから、ふたと側面のリボンを外側からまつるか、内側からまつるかで印象が変わるように思いました。
私は最初に外側からまつり、途中で「。。。ん?内側からのほうが良いのかな?」とまつり直しました。
結果、「外側からでも良かったかも。。。」と^^;



そしてふたのリボン。

d0246898_122348.jpg


リボンの端からくるくると巻いて縫い付けるのですが、私的にちょっとエレガント過ぎるかな。。。と悩んだものの、テキスト通りに作ってみました。

内ぶたのピンクッションはテキストですとクシュっとした感じのものでしたが、シンプルに。



この形のお針箱はVeronique Maillardさんの「ma petite mercerie」や中山久美子ジェラルツさんの「フランス色の布で作るバッグと小物」にも載っていて、アンティークの布やフランス色の布で作ってみたいな、と以前から思っているのです^^


d0246898_12162376.jpg




相変わらずののんびりペースで「手づくり、本当に好きなのですか?」と自分に問いかけながら、また気ままに作っていこうと思っています^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-06-28 12:23 | てづくり handmade | Trackback
トラックバックURL : http://coccolina1.exblog.jp/tb/16167137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< il suo primo v... le ciliegie ~ さ... >>