「ほっ」と。キャンペーン
<< il nostro viagg... Mamma mia! ~ 旅の... >>

il nostro viaggio in Francia 1 ~ ふらんすの旅 1日目 ~ まずは。。。

旅のお話。。。

ゆっくりペースになると思いますが、少しずつ始めて行きたいと思います。


早朝にシャルル・ド・ゴール国際空港に到着し、そのままタクシーでホテルまで。
予めホテルにお願いしていたドライバーさんが到着ロビーで待っていてくれました。
(€80とちょっとお高めでしたが、子連れ旅行なので良しとしましょ!)



d0246898_1452733.jpg

ホテルのエントランスを入るとこんなに可愛らしい雰囲気♪



d0246898_1463865.jpg

フロントでは笑顔の素敵な女性がお出迎えしてくれました。


こちらのホテルはメールのやり取りをしている時も好印象でしたが、実際にホテルの方たちと接してみてもとても感じが良かったのでほっと一安心^^
チェックインの時刻まではまだまだ時間があるので、荷物だけを預かって頂きました。







さて。。。

「お腹が空いたよね~」という事で


d0246898_14123450.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ教会(Eglise Saint Germain des Pres )を眺めながら




d0246898_14145086.jpg

朝食♪


あ、kikiさんのチーズとハムのサンドの写真がない。。。

女子2名はホットチョコレート(chocolat caud)。
↑ これは濃厚で美味しかったですよ~♡

そして男子1名は朝から白ワインを頼み、ギャルソンも私も思わず「えっ?!」という声や表情^^;




d0246898_15424592.jpg

添えられているチョコレートも嬉しいですね♪







さてさて、お腹も満足し、体も温まったところで、教会好きの女子2名は早速目の前のサン・ジェルマン・デ・プレ教会へ行こう!とパパさんを誘います^m^



d0246898_154439.jpg

教会のピンッと姿勢を正したくなるような厳かな雰囲気がとても好きです。



サン・ジェルマン・デ・プレ教会の起源は542年にまで遡るそうで、ロマネスク様式の残るパリ最古の教会の一つ。

この建物自体は11世紀に再建されたものだそうで、その後の修復ではゴシック様式も取り入れられたのだとか。
因みに鐘楼や身廊の部分はロマネスク様式で、ロマネスク様式の鐘楼としてはパリ最古のものだそうです。
(但し、身廊の天井部分はゴシック様式だとか。。。)




d0246898_15505451.jpg

大理石で作られた「慰めの聖母」は14世紀のもの。




d0246898_1553022.jpg




d0246898_15531855.jpg

聖母像を見るといつも優しい気持ちになります。。。




d0246898_155435.jpg

後陣側の回廊からもまた美しい。。。




d0246898_1555146.jpg

溜め息が出るばかり。。。




d0246898_15552742.jpg




d0246898_15554626.jpg

身廊アーチの上のフレスコ画や柱の彩色もまた美しかったです。




最初は私と一緒に見ているkikiさん。。。
そのうち、ゆっくりと教会の雰囲気に浸りながら見て歩く私から離れ、先に歩っているパパさんの方へ^^
私が心満たされて見終わる頃には、いつも教会の椅子に座って二人でぼ~っとしています^^;







さて。。。

メトロに乗って次は何処に行きましょうか♪


d0246898_160334.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-10 23:18 | 旅 journey | Trackback
トラックバックURL : http://coccolina1.exblog.jp/tb/18514699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< il nostro viagg... Mamma mia! ~ 旅の... >>