<< il nostro viagg... il nostro viagg... >>

il nostro viaggio in Francia 4 ~ ふらんすの旅 4日目 ~ 海賊の街へ

カンカルから30分程バス(Keolis社 10番)に揺られ、着いた場所は


海賊の街、 Saint-Malo


17世紀のサン・マロではコルセール( Corsaire )と呼ばれる海賊たちが活躍していたそうです。
彼らは敵国の船を攻撃してその船や積み荷を奪う許可をフランス王から与えられており、単なる海賊とは違っていたようで、いわば「合法化された海賊」ということですね^^
彼らの活躍のおかげで、サン・マロは当時フランス随一の港として栄えていたのだそう。




d0246898_17375329.jpg





鉄道の駅に到着するので、旧市街行きのバスに乗り換えて5分程で上の写真の辺りに着きます。




城壁の中に入り、ちょうどお昼時だったのでガレット屋さんに入って休憩。

子供連れの旅でいつも気に掛かるのはお手洗い^^;
予期せぬ時に急に言われると困るので、こまめに、早めに済ませておくようにしていました。
そしてフランスのお手洗い事情をいろいろと耳にしていたので、なるべく綺麗そうな場所を選んで^^
海外の便座は高さがあるので、子供にはちょっと大変なのですよね。








さて、お腹も満たされ、体も温まったところで旧市街を歩いてみましょう♪



d0246898_23582689.jpgd0246898_021230.jpg
















kikiさんに「これ撮って! 面白いから撮って!」とせがまれて^^


この愛嬌のある動物は何かしら?と調べていると「アーミン hermine」と言うそうで、純白の冬毛のオコジョだとか。
ヨーロッパ各国の王侯貴族たちがこのアーミンの上質の毛皮を好んで使用していたそうです。
一番上の写真の右側の紋章の細かい模様もアーミンの毛皮模様を表しているとか。
紋章や旗の歴史や由来を調べたら面白そうですね。







街の中を歩いて見上げるとやはりいましたね♪

d0246898_04429.jpg
ガーゴイルさん。
ちょっと暗くて見え難いのですが。。。







d0246898_0103177.jpg

城壁の門の向こう側には停泊しているたくさんのヨットが見えました。







d0246898_0113627.jpg

早速城壁に上がってみます。







d0246898_0143376.jpg

これは見張り台かな?







d0246898_014586.jpg

ぐるりと街を囲んでいる城壁から見る街の様子も素敵♪







d0246898_0152524.jpg

おぉっ! 大砲です。

さすが海賊の街。







d0246898_227355.jpg

カナダを発見した16世紀の探検家ジャック・カルティエ( Jacques Cartier



サン・マロは数々の冒険家たちを大海原に送り出したそうで、あちらこちらにその銅像が建てられています。
また、作家のシャトー・ブリアン( François-René de Chateaubriand )もサン・マロの出身です。







d0246898_243863.jpg



kikiさ~ん、待って~
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-05-02 23:31 | 旅 journey | Trackback
トラックバックURL : http://coccolina1.exblog.jp/tb/18654218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< il nostro viagg... il nostro viagg... >>