カテゴリ:刺繍 needlework( 22 )

 Le petit chaperon rouge ~ 赤ずきんちゃん

d0246898_1021673.jpg



少し前にお話した「赤ずきんちゃん」の図案などについて少しご紹介をしたいと思います。


「Les Contes de Perrault ~ ペロー童話集」。。。

Charles Perrault(シャルル・ペロー)は17世紀のフランスの詩人で、彼の童話は今も世界中の子供たちに愛され続けています。
ここでご紹介する図案集に取り上げられているものは。。。



☆ Le chat botte ~ 長靴をはいた猫

☆ Le Petit chaperon rouge ~ 赤ずきん
d0246898_9591497.jpg

☆ Riquet a la houppe ~ 巻き毛のリケ

☆ Cendrillon ~ シンデレラ
d0246898_1001931.jpg


☆ Peau d'ane ~ ロバの皮
d0246898_9594350.jpg

☆ Barbe-Bleue ~ 青ひげ
☆ Le petit poucet ~ 親指小僧
☆ Les souhaits ridicules ~ おろかな願い
☆ La belle au bois dormant ~ 眠りの森の美女
☆ Les fees ~ 仙女たち

この他にペローの肖像画の図案もあります。

この中の図案のいくつかを1色刺しで刺すキットがJeu de filsさんのHPで紹介されていますが、現在は残念ながらSOLD OUTのようです。
図案集を見ながらいつか1色刺しに挑戦してみたいのですが、色で境界線を表せないのでちょっと頭を悩ませそう^^;



この図案集のシリーズ、「Contes de Grimm ~ グリム童話集」「Legendes de la mythologie ~ ギリシャ神話」もあります。

d0246898_10204016.jpg






赤ずきんちゃんに戻りますが、こちらの図案集にも赤ずきんちゃんが登場♪

d0246898_10242796.jpg


d0246898_1024471.jpg
d0246898_1025389.jpg


子供の持ち物にちょこっと刺してあげたら可愛いだろうな♪というものが沢山あります。






童話の世界、大人になっても心惹かれます♥


d0246898_10303130.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-11-24 10:39 | 刺繍 needlework | Trackback

per Natale ~ クリスマスのために。。。

昨日の夕方、今年初めて雪虫を見ました♪
青白いふわふわした毛のものが飛んでいたので、思わず振り返って追いかけてしまいました(笑)
毎年雪虫に出会うと、「いよいよ冬なのだなぁ。。。」と思います。



さて。。。現在進行中(のはずなのですが)の「おおかみときつね」、なかなか進まずにいるのに、なぜか横道にそれています。。。


d0246898_105411.jpg


急にクリスマスのものが刺したくなってしまいました^^;
ラメの刺繍糸、2over2(2目に2本どり)で刺し始めたのですが、刺し難い!
2本どりだと豪華にはなるのですが、このまま最後までは無理かな。。。と1本どりに変更!
1本でもラメ糸、なかなか手強いです。。。
今年のクリスマスまでには間に合わないかもしれませんが、気分だけでも楽しもうと思います♪





そして「おおかみときつね」は現在このような状態で止まっています。。。


d0246898_964672.jpg



このキットの図案、DMCのこちらの本にもあるのです。

d0246898_940411.jpg


同じ図案でも色が入ると雰囲気がまた変わりますね。

d0246898_9405530.jpg


こちらのシリーズは他にも「ペローの童話集」や「グリム童話」、「ギリシャ神話」があり、何年か前にやっと巡り合えました。
「ペローの童話集」の本は「赤ずきんちゃん」の図案が人気なのでしょうね。。。なかなか見つからずにやっと見つけ出した時には心躍りました♪
そちらは何れまた。。。



さてさて、ただでさえのんびりペースなのに大丈夫なのでしょうか。。。私。。。^^;






昨日の朝焼けが綺麗だったのでパチリ。

d0246898_9353589.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-11-18 09:44 | 刺繍 needlework | Trackback

Le loup,le renard ~ おおかみときつね 1

随分と空気が冷たくなってきましたが。。。
早速風邪をひいてしまった私です^^;
こんな時は温かくして、早めに寝るのが一番ですね!
いつも夜更かしなので、早く寝る事が健康に良いと改めて痛感しました。




さて、のんびりのんびり進めている「おおかみときつね」ですが、中央の文字部分が終わりました。


d0246898_9101128.jpg


カウントステッチなので、一目間違って「あ`~~~!」ということもしばしばなのですが、楽しく刺しております。
ただ、私のペースだと1年くらいかかりそう。。。(苦笑)

でも、無心になる事が出来る刺繍は楽しみでもあるので、それはそれで良いのです!






ちょっと目線を移してこちら。。。


d0246898_91633100.jpg


りすさんの針山に刺してあるまち針なのですが、ちょっと気晴らしに何か作りたい時にお勧めです♪

手芸屋さんで売っているシルクピンにお気に入りのビーズなどをボンドでつけるだけ。。。という簡単なもの。
何気なく刺しているだけでもかわいいのです。

アンティークの燻した様なビーズで作ったりすると趣きがあって素敵ですよ♪


d0246898_9484491.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-11-09 09:51 | 刺繍 needlework | Trackback

il primo passo ~ はじめの一歩 ♪

いつも手にすると嬉しくてそれで満足してしまいがち。。。

そんな風にして大事に大事に仕舞われている布や手芸雑貨、キットたちが「いつ表舞台に立たせてくれるの~?」と待っているような。。。気がする。。。

お洋服は「来たぞ、来たぞ~♪」とお裁縫の神様が降りてくると(笑)勢いがついてタッタカタ~♪と作る事が出来るのですが、刺しゅうやどんな風に作ろうかな。。。とあれこれ考えてから作り始めるものは、その時間がとても楽しい反面、なかなか取り掛かるのに時間が掛かってしまいがちな私。

こんな風にしていたら、いつになっても何にも出来ないわ!
若い頃みたいに活動的にならなくっちゃ!
。。。と自分のお尻を叩いてみました^^;


まずはきっかけだけでも。。。とはじめの一歩を踏み出してみる事に。


d0246898_12112474.jpg



「Les Fables de la Fontaine ~ ラ・ フォンテーヌ寓話詩」や「Les Contes de Perrault ~ ペローの童話」は昔から手芸の世界でも多くの人々を魅了し続けています。

今回はそのラ・フォンテーヌ寓話詩のキットを刺し始めてみようと思います。

~ ラ・フォンテーヌは17世紀に活躍した詩人で、イソップやヨーロッパに広く伝わる寓話を元に
  「ラ・フォンテーヌ寓話集」を書き上げたそうです。
  有名な「すべての道はローマに通ず」も彼の寓話の一節からです。


何年も前に手にしていながら大事にし過ぎて手を出せずにいたこちらのキットはjeu de filsさんから。
7つの寓話のシーンが刺しゅうで表されており、出来上がりは40cm×40cmくらいになる予定です。


素敵に仕上がる事を思い描きながら、少しずつ少しずつ刺し進めていきたいと思っています♪




タイトルとは関係ないのですが。。。
昨日の夕方、ベランダから見た空が綺麗だったので何となく撮ってみました。(写真が下手ですみません^^;)
遠くに飛行機が小~さく見えます♪

d0246898_1234079.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-10-27 12:39 | 刺繍 needlework | Trackback

Facciamo una pausa per il te ♪ ~ お茶にしませんか

世界最古の薬局として有名なSanta Maria Novella薬局。。。Firenzeの街の中、気付かなければ通り過ぎてしまいそうな場所に800年程前の面影をそのままにひっそりと佇んでいます。
建物の玄関を入ると、まるで中世から時間が止まっているかのような錯覚に陥ってしまう空間。。。

修道士たちが当時から創り上げてきた手法で生み出される石鹸や化粧品、そして数々の芳しいの香りは今でも私たちの心と体を癒してくれます。


d0246898_10522297.jpg





S.M.N.薬局のフレーバーティーも数多くあり、全部試してみたくなるのですが、その中から~The alla Rosa~バラの香りのお茶を頂きながらちょっとひと休み♪




d0246898_10564646.jpg



「Quadrille」のキット、持ち手部分に何をつけようか。。。裾の部分にパイピングはどうしようか。。。と迷っていましたが昨日出来上がりました♪

裾のパイピング、結局足りない分の同じテープを見つける事が出来ずにそのまま縫い合わせましたが、まぁ、シンプルで良いかな!と自分を納得させています^^;
持ち手部分もパイピングテープと同じスピンドルコードを見つけたのですが、せっかく作ったので巻き玉をつけてみました。



刺しゅう、やっぱり楽しいですね♡



でも最近ちょっと思うのです。。。
kikiさん、手作りのお洋服をいつまで着てくれるかしら?
刺しゅうはこれからもず~っと刺し続ける事が出来るし自分の服もいつでも作る事が出来るけれど、こども服はあと数年で作る事が出来なくなっちゃう?!
それなら今、こども服を沢山作らなくちゃ!。。。と。



でもね。。。でもやっぱり刺しゅうも刺したいのです♡
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-10-25 11:22 | 刺繍 needlework | Trackback

poco a poco ~ 少しずつ。。。

少しずつ進んでいるティーポットカバー。

割と調子良く進んでいたのですが、小さな問題がひとつ。。。
四隅にパイピングテープを挟んで縫うのですが、サンプルの画像を見ると下の部分にもパイピングテープが挟まれています。
でも、キットにはその下の部分が足らない。。。さて、どうしましょう。。。

ネットでいろいろと探してはいるのですが、同じものがまだ見つからず、では巻き玉でも作ってみましょう!と昨晩作ってみました。



d0246898_12341497.jpg




これ、結構肩にきます^^;
でも楽しくて、シルバーのレース糸や刺繍糸で作ったらクリスマスに良いかも♪と今朝、kikiさんを送り出すとすぐに作ってみました。



d0246898_12372290.jpg

肩。。。こりこりです^^;





ティーポットカバーの裏地は悩んだ末、ブロカント(前回の記事でアンティ-クと書きましたが、それ程は古くなかったです^^;)の生地で作りました。
裏地にキルと芯を縫い付けてあります。

d0246898_12414820.jpg



パイピングテープ、どうしようかな。。。
下の部分はなくても良いかな。。。ん~、悩むところです。。。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-10-21 12:46 | 刺繍 needlework | Trackback

pian piano ~ のんびり、ゆっくり。。。

ひんやりとした空気がちょっぴり心地良いこの頃です♪
秋は寂しい雰囲気とよく言われていますが、私は心があったかになる感じがしてとても好きです。


さて、随分と前(何年も^^;)に手元に届き、1ヶ月以上も前に取り掛かっていた「Jeu de fils」さんの「Quadrille」ですが、刺しゅうの部分がやっと終わりました。
我ながら本当に仕事が遅いなぁ。。。と苦笑い^^;
でも、刺しゅうはのんびり、ゆっくりと刺したいのでそれで良しとしましょう♪
(そばでおしゃべりなおさるちゃんがパワフルに動き回っていたり、平日在宅の多いパパさんが微妙な時間に起きてきたりすると落ち着かない。。。>_<)

d0246898_10335021.jpg



これから4面の小さなティーポットカバーに仕立てるのですが、裏地をどうしようか。。。尖がったてっぺんには何をつけようか。。。とあれこれ考えていました。

裏地はアンティークの生地で写真の一番下の敷いている生地にしようか、Mas'd Ousvanのコットンにしようか、と考えていたのですが。。。
Mas'd Ousvanの花柄の生地、同じ色でも生地のタイプが2種類あって色味が違います。
青のタイプ、暗めの色と明るめの色の両方を持っているつもりでいたのに、明るめのタイプで持っているのは赤でした>_<
赤も可愛いのですが、青系で考えていたので「あれっ?どうしてないのっ?あれ~っ???」と必死で探す事暫し。。。仕舞っていると思っている場所にない。。。←思っていただけ^m^
「あぁ~。。。私ってなんておバカなの。。。」とテンションが下がるも、「あっ、でもアンティークの生地の方がしっくりくるかも~♪」と簡単な性格です^^;

てっぺんにはちょこんと何かつけようと思うのですが、ボタン?アンティークのリボン?とまだ決まっていません。
ウッドビーズに刺繍糸を巻きつけて小さな玉を作っても良いかな。。。と今のところ有力候補。


さてさて、仕上がるのはいつになる事やら。。。
でもpian pianoでいきましょ♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-10-18 11:10 | 刺繍 needlework | Trackback

Sono felice ! ~ しあわせ ♪

先日、心待ちにしていたあるものが届きました♪





それは。。。

d0246898_12335215.jpg


「Jeu de Fils」さんの「こどもの景色 図案セット」です♪

8月に催された「こどもの景色展 ~アンティーク刺しゅう図案の楽しみ~」には伺う事が出来ず、本当に残念に思っていたので、こちらのセットを楽しみにしておりました。


図案が27枚と麻布、DMC刺繍糸、そして素敵なポストカードが6枚入っています。

d0246898_12403737.jpg





最近ずっと刺繍から遠ざかっていたのですが、刺したくてちょっとウズウズしていました(笑)
これまた随分と前に手元に届いていたのに、長~い間、大事に大事に(苦笑)しまっておいたキットなのですが、やっとの事で形にしてみようと思い始めました。
とってもお気に入りで大事なものだと、本腰入れて没頭したい!と思ってしまいがちでなかなか手が付けられない性分なのです^^;

こちらも「Jeu de Fils」さんの「Quadrille(カドリーユ)」という小さなティーポットカバーのキットです。

d0246898_1249692.jpg


クロスステッチばかり刺していたので、久々のアウトラインステッチ。。。
何だか思うように刺せずにいますが、楽しい♪
赤と青のバランスがちょっと悩むところですが、それもまた楽しい♪
あとは裏地に何を使おうかな?
アンティークの生地にしようかな。。。トワル・ド・ジュイにしようかな。。。などとわくわくしております♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-09-04 13:07 | 刺繍 needlework | Trackback

collezione di forbicine 2 ~ 小さなハサミのコレクション 2

前回の記事をUPした後に、何とな~く引っかかるものがありました。
「私、SAJOUのハサミもう少し持っていなかった。。。?」と。

手芸用品などを飾っている棚をもう一度探してみると、ありました、ありました♪
奥の方に大事そう~に(笑)箱入りでしまっていたようです。
こういうの「〇〇〇の持ち腐れ」って言うのですよね^^;


d0246898_10365725.jpg


d0246898_10371483.jpg

↑ Louis XVI 「ルイ16世」という名のハサミ。
ルイ16世時代の象徴的なデザインを復刻させたもの。



d0246898_10433034.jpg


d0246898_10434831.jpg

↑ Nacre ~ シャルル10世時代(1820~1830)に作られたハサミの復刻版。
実際はマザーオブパールで作られていたのでしょうが、こちらはそれに似せてプラスティックで作られています。



他にも欲しいSAJOUのハサミはいろいろあるのですがね。。。そこは我慢!我慢!






                               ♪  おまけ  ♪

d0246898_10561861.jpg


d0246898_10582717.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-06 11:00 | 刺繍 needlework | Trackback

collezione di forbicine ~ 小さなハサミのコレクション

手芸が好きで、いろいろな手芸雑貨に興味を持つにようになり、いつしかフランスの手芸屋さんや雑貨屋さん、蚤の市に心惹かれるようになりました。
でも実際にフランスの蚤の市に足を運ぶ事はなかなか難しく、様々なネットショップにお邪魔しては素敵なものとの出会いにわくわくしております。

フランスの布、リボンやレース、ボタン、手芸用品。。。あらゆものが素敵で、特に微妙なニュアンスの色合いや組み合わせは言葉では言い表せない程に魅力的です。

d0246898_17341570.jpg



知る人ぞ知る「Maison SAJOU」。。。
1830年にジャック・シモン・サジュー氏が立ち上げた刺繍や手芸用品のお店です。
約50年の後に店はたたまれる事となりましたが、SAJOU製品の収集家であったフレデリック・クリスタンビエさんが2004年にSAJOUの版権を手に入れ、新たな「Maison SAJOU」を立ち上げたそうです。

アンティークのコレクションから復刻版の手芸用品が作り出され、私達は素敵な品の数々を手にする事が出来るようになりました。

d0246898_17571876.jpg




素敵なハサミの復刻版が数多くあり、例に漏れず私も虜になりました^^
SAJOUの復刻版をはじめ、デッドストック、ヴィンテージ。。。と気に入ったものを集めています。
勿論、現代のものもあります。


d0246898_181845.jpg


d0246898_1813272.jpg
d0246898_1814721.jpg
d0246898_1815960.jpg

この最後の画像の右側のとっても小さなハサミは「petits monstres」というのですが、こちらの復刻版の前にもっと小さな「petits monstres」があり、ふくろうの目のようにまん丸な形でとても可愛らしいのです。
当時、まだ興味を持ち始めだった私。。。悩んでいるうちに販売終了。。。
あの時迷わずにいれば。。。と未だに悔やまれてなりません(涙)

古きもの。。。どうしてこんなにも魅力があるのでしょうね♪



こちらの本たちもおススメです。
d0246898_12353669.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-04 18:12 | 刺繍 needlework | Trackback