<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

le citta' preferiti ~ Firenze いとおもしろきものたち。。。

旅をする時の一番の楽しみは、ただひたすらに歩き回り、そこにある空気感を楽しむ事です。

小さな路地は本当に魅力的。。。

普段そこに生活している人々のありのままの雰囲気を感じたい。。。と思い、お邪魔にならないように気をつけながら静かに通り過ぎます。


面白い発見も沢山!

d0246898_16351931.jpg


いろいろとあって楽しくなります♪


d0246898_16362071.jpg


顔を近付けて隅から隅までじっくり見たい!




中世の雰囲気をそのままに漂わす町、Firenze。
私にとってとても思い入れのある場所です。
また訪れたいといつも思わせてくれる町。。。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-31 16:39 | 旅 journey | Trackback

il scamiciato ~ ふんわりヨークワンピース

長いなぁ~(涙)と思っていた夏休みもあと僅か。。。
kikiさん、宿題の工作があと少しで完成ですが(汗)、本人よりも私の方がちょっと焦っています^^;



さて、夏前に作っていたのですが、記事にするのは何だか季節的にもどうかなと迷っていた秋物のお洋服。
そろそろ秋の気配もほんの少し感じられるようになってきたので。。。


d0246898_13205819.jpg

こちらも大きめのものを購入していたパターンですが、サイズアウトする前に慌てて作りました。
いろいろな方のブログで、皆さんとても可愛らしく作っていらっしゃったので心惹かれました♪


d0246898_13233677.jpg
d0246898_13234582.jpg

見返し、ストラップの裏と袖ぐりのバイアスは大事に取っておいたお気に入りの生地で♪
袖ぐりバイアスはちょっと苦手で、アップでお見せするのは恥ずかしいのですが^^;


d0246898_1327160.jpg

後ろはこのような感じです。



なかなか手作りが出来なかった夏休み。
学校が始まったら思い切り作るぞ~♪♪♪



il modello di carta : Pockets* Leaf 「ふんわりヨークワンピース」
il tessuto : 表布 CHECK & STRIPE フレンチコーデュロイ あずきミルク
         裏布 LINNET





      
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-29 13:38 | こどもふく for kids | Trackback

Andiamo al fiume ! ~ 川へ行こう

今回の帰省の後半はパパさんが車でやって来ました。
自宅でほんの数日間の独身生活?もそれなりに一人時間を楽しんだようですよ^^

東京生まれ、東京育ちのパパさんは実家に帰っても「ふるさと」という感じではないそうで、たまに帰る私の実家は楽しみのようです。
何よりも川で釣り糸を垂らす事を楽しみにしていました。

父と母がいろいろと計画を立ててくれた今回は近くの温泉に1泊する事になりました。
車で30~40分で温泉があるのです♪
そして、kikiさんやパパさんの為に、温泉に行く前に川遊びをしよう!とこれまた父が良さそうな場所を予めチェックしてくれていました。
ありがとう!お父さん!


早速お目当ての場所に着くと、まぁ!なんて綺麗なんでしょう♪
kikiさんはすぐに水の中にじゃぶじゃぶ。。。気持ちが良さそうなので私もじゃぶじゃぶ。。。
あら、おばあちゃんまで^^

石で何やら作っているkikiさん。。。お部屋?椅子も?
石切り(水切り、石投げ、とも言うそう)をしているパパさん。。。10連発、お見事!
kikiさんも真似をして石切りをするも、ドボン!ドボン!
私もせいぜい3回くらい^^;

青いイガイガの栗を見つけたり、おばあちゃんの背中にくっついていたカマキリをもってポーズを真似してみたり。。。
kikiさん、飛ぶ小さな虫には大騒ぎするけれど、こういうのは平気です。

パパさんはお魚を探して川沿いを物色。

川があまりにも綺麗で楽しくて、やっぱりkikiさんは水着に着替え、ゴーグルも着けて、魚網を持って遊んでいました。

パパさんお目当てのお魚は。。。
いたのです!
水中にサ~っと動くもの。。。
「山女」でした♪


d0246898_13355842.jpg


もっともっと遊びたいkikiさんでしたが、そろそろ旅館のチェックインの時間。
「kikiさ~ん、そろそろ帰るよ~!」と言っても聞くわけがありません^^;
遊びたい気持ちを何とか満足させるが如く、最後まで水しぶきを何度も何度もあげていました。




さてさて、今宵のお宿は。。。

d0246898_13431835.jpg

こんな良い感じのお部屋♪

kikiさんはお隣のおじいちゃんとおばあちゃんのお部屋に行ったきり、なかなか戻ってきません。
しばらくすると興奮気味で「さるの親子がいたの!!スケッチブックと色鉛筆!」と戻ってきました。
お部屋の窓から見えたそうです。
申年のkikiさんに会いに来てくれたのかしらね(笑)


川を見ながら緑いっぱいの中で入る露天風呂、本当に気持ちが良かった~♪
そうそう、目の悪い私には見えませんでしたが、お風呂から見下ろしていた川にも魚が泳いでいたそうです。




翌日は帰省最終日。。。


昨日とは違う川に行ってパパさん、釣り糸を垂らしました。
kikiさんも真剣になって口を尖らせながら針にエサをつけて頑張ります ← 一丁前に釣り人^^
でもやっぱりお子ちゃま。。。魚網で水をすくって遊ぶのも楽しい(笑)

d0246898_15515754.jpg


残念ながら1匹も釣れませんでしたが(涙)、川で釣りをするという目的は果たせたようです。




夕方、帰宅の準備を済ませてから父と母に3人で「ありがとうございました!」と挨拶をして実家を後にしました。
父と母が本当にいろいろと考えて計画を立ててくれてので、とても楽しい日々を過ごす事が出来、感謝でいっぱいの気持ちです。

元々丈夫ではない母は病気の後にますます体力が落ちてしまって心配な事も多いのですが、頼りがいのある父と毎日楽しく過ごしているようです。
一人娘の私を遠くへお嫁に出してくれた両親には本当にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。
二人がいつまでも元気で仲良く過ごせるよう、出来るだけ親孝行をしようといつも思わずにはいられません。
kikiさんの成長が何よりの楽しみな父と母。また元気な顔を見せに来るからね♪

そしてこの時期にはあちらこちらにお嫁に行った友人達も帰省してきます。その度に集まる仲間達。。。
ふと気が付くともう20年以上のお付き合いなのですね。
1年振りでも会えば気持ちは学生の時のまま。。。それぞれの人生を歩んではいても、気兼ねなく昔のように話が出来るものですね。
懐かしい話、近況や子育ての話、仕事の話。。。時間はあっという間でいつも話し足りないくらいです^^
いつまでも大切にしたい仲間達です。

今回は震災後の帰省で思うところも多くありました。
震災の傷跡はニュースや新聞で目や耳にするものよりももっともっと大きいのだと思います。
でも、皆歯を食いしばって前に進もうとしている。。。どのような形でもよいから、より多くの人が復興に繋がるような力添えをしていかなくては、と海の方に向かって手を合わせながら改めて思いました。



車の中からの景色を眺めながら、沢山の楽しい思い出や思いを胸に帰宅の途につきました。
ありがとう、ふるさと!
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-27 15:59 | おでかけ | Trackback

Via della soba ~ そば街道

いつも帰省をする度に父が連れていきたがっていたところ。。。
それは山形のそば街道!


正式には「最上川三難所 そば街道」と呼ばれているそうです。
最上川の流れに沿った場所にある村山市。
農家の多いこの地域では、田植えや収穫などの農作業後、労をねぎらう為に「そば振る舞い」という習慣があったとの事。
その伝統を受け継ぎ、そば屋が15kmにわたって軒を連ねるこの地に「そば街道」が誕生したそうです。

「村山そば」と呼ばれるこの地域のそばのシンボルマークである素朴な木製の器は「長板」と呼ばれ、「そば振る舞い」の時に大勢でそばを囲む事が出来るようにと使われ始めたそうです。


私も一度食べてみたいと思っていたので、今回父に連れて行ってもらいました。
実家から車で2時間弱でしょうか。。。
「あぁ、緑がいっぱいでいいなぁ~。。。」としみじみと感じながら、車からの眺めを楽しみました。
あっ、でも途中でウトウトしてしまいましたが。。。^^;

父お勧めのお店に到着すると、お盆休みという事もあり、行列!
順番の札をもらって茅葺きの昔ながらの家の玄関で待つ事30分。。。
席に案内されておそばと身欠きニシンの味噌煮を注文しました。

お台所にはご主人と見られる白髪のおじいちゃまとおばあちゃま、そしてお手伝いの方々が慌しくお食事の準備をなさっていました。

まず運ばれてきた「身欠きニシンの味噌煮」
しっかりと甘しょっぱく煮込まれていて、これが美味しい!
真っ黒な様子におそるおそる箸をつけていたkikiさんもパクパク食べていました(笑)

しばらくするとお待ちかねのおそば♪
縦20cm×横50cmくらいの「長板」に盛られた手打ちのおそばは香りが良く、と~っても美味しかった!
3人で3枚綺麗に平らげてごちそうさま♪
今度はパパさんも連れてきてあげたいな^^


d0246898_13362891.jpg




お店を後に車から見える景色には本当に心癒されます。
ももの木を見つけては道端に車を停め、リンゴの木を見つけてはまた停めて。。。
kikiさんは急に「おばあちゃんにお土産作るの!」とお花の首飾りを作り始めたり、
アマガエルを見つけては「ほら!見てっ!」と興奮気味に叫んだり。。。
ひまわり畑でイナゴを見つけたり。。。
自然の中は楽しい事だらけ♪


d0246898_13531067.jpg




夜にはkikiさんがおばあちゃんと約束をしていた影絵や花火を。
きつね、いぬ、やかん、白鳥、ねこ、かに。。。と3人で本を見ながら楽しそうに作っていました。


d0246898_13564824.jpg

カメラを持って外で待っていた私は沢山の蚊の餌食となりましたとさ!



***何年も前からかじり掛けのイタリア語。。。^^; 
毎回辞書などと睨めっこしながら考えているタイトルですが、きっと変テコに違いない。。。と思う日々。
ご指摘がありましたら是非宜しくお願い致します!***
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-25 14:14 | おでかけ | Trackback

Giochiamo con nonno e nonna ♪ ~ おじいちゃんとおばあちゃんと遊ぼう

私達の帰省を前に、父と母は図書館で本を探して借りてきたそうです。
kikiさんといっぱい遊ぼう!といろいろと2人で相談していたとの事。。。


里帰りした翌朝、何やらお庭でおじいちゃんとkikiさんが作業を始めていました。
何しているのかな?と覗いてみると。。。

d0246898_1322698.jpg

竹馬!
おじいちゃんが材料を用意していてくれて、kikiさんサイズに作ってくれました。

そういえば、私が子供の頃にも祖父が作ってくれた竹馬で遊んでいましたっけ。
kikiさんもおじいちゃんと乗り方の練習をしていたようですが、「出来ないのよっ!」とあっさりと諦めてしまって。。。^^;
kikiさん、何回かやり直して汗をかきかきおじいちゃんが作ってくれたのだもの!もうちょっと頑張ってみましょうよ。。。(おじいちゃん、ありがとう!持ち帰って練習するからね!)





その後はおじいちゃんと2人で近くの神社へ。
興奮しながら帰ってくるや否や始めた事は。。。

d0246898_13132252.jpg

捕ってきた虫のスケッチ。
d0246898_13154232.jpg

ひっくり返って観察。。。(笑)
d0246898_1317411.jpg



セミ、ハグロトンボ?、イトトンボ、バッタ、セミの抜け殻。。。
かわいそうなので、弱らないうちに逃がしてあげましょうね^^

d0246898_214410.jpg



セミさんは元々弱っていたようで、翌日お星様になっていました。。。
kikiさんがセミさんのお墓を作り、絵を描いたり、石やお庭のざくろの実で綺麗に飾ってあげていたようです。

d0246898_2143188.jpg



夕方にはこんなものも作っていました。
d0246898_14161684.jpg

割り箸でゴム鉄砲!





おじいちゃん、おばあちゃん、楽しい思い出作りをどうもありがとう^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-23 13:44 | 子育て with my daughter | Trackback

Torniamo a casa nonni ♪

昨日、今日と肌寒いくらいになり、ほんの少し秋の気配を感じます。。。がまだまだ残暑はこれからですね!


先週、kikiさんと新幹線に乗って一年振りに懐かしい故郷に帰っていました。
kikiさんは私が眠っている横でおじいちゃんとおばあちゃんにこんなお土産を描いていたようです。

d0246898_12572617.jpg


おじいちゃん、趣味は釣りです。随分若々しいなぁ~^^

d0246898_12591385.jpg


おばあちゃんも若いですね~^^


久々に会う父と母、kikiさんと思い切り楽しむ計画をあれやこれやと考えて待っていてくれました^^
とっても賑やかな1週間、kikiさんは思う存分楽しんだようです♪



d0246898_1372116.jpg

d0246898_1374664.jpg
d0246898_1375847.jpg

d0246898_13333648.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-22 13:09 | おでかけ | Trackback

le bamboline e il bambolino ~ 小さなお人形たち

お盆休みに入り、帰省ラッシュもピークを迎えているようです。 
我が家も明日から私の実家に1週間程帰省します。パパさんはお仕事なので後半に合流予定。
一年振りの故郷、車でちょっと移動しただけで自然が沢山あるのでほっとします。
帰省する度に、空が広いなぁ~、山が見える~。。。と子供の頃は当たり前だった事にとても嬉しくなります^^



帰省の前に一つだけ。。。と思い、kikiさんの4歳のお誕生日にプレゼントした小さなお人形の事を少し。。。

3歳のお誕生日にはウォルドルフ人形というシュタイナー教育で用いられるお人形を作ったのですが、その繋がりでドールハウス用の小さなお人形を作りました。

ひもを通したアルミワイヤーの骨格を布製のボディースーツでくるみ、ウッドビーズの頭と手をボンドで接着します。
立ち人形なのですが、ん~なかなか上手くは立ってくれません^^;


d0246898_14525495.jpg


お洋服やくつもそれぞれ作り、ウエストのリボンは刺繍糸を三つ編みにして。。。
でも最近ふと見ると。。。なぜかリカちゃん人形の服を着せられていたりします^^;


シュタイナー教育で用いられるお人形はほわ~んと優しい表情。
「心を育む」事をとても大切にしているのが良くわかります。

d0246898_1521043.jpg  こちらを参考に作りました。
  他にも可愛いお人形が沢山掲載されています♪



















                                ♪ おまけ ♪

                            kikiさん、だから箱ものは。。。
d0246898_159836.jpg

               うさぎさん

d0246898_15111769.jpg

               レッサーパンダ。。。胴体は紙を貼らなくて良いのかな?

d0246898_15131470.jpg

               立ち姿。首のところをガムテープで動かせるように作ったそうな。。。

d0246898_1514929.jpg

               最後は仲良く並んで♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-13 15:18 | てづくり handmade | Trackback

le scarpe per bambini ~ すみれのベビーシューズ

ずっと作りたいと思いつつ、心穏やかに、丁寧に作りたのでなかなか手をつけられずにいるものが沢山あります^^;

その沢山あるものの中で先日やっと一つ出来上がりました。
2008年の「Cotton friend 」春号に掲載されていたJeu de Filsさんの「すみれのベビーシューズ」のキットです。


d0246898_108212.jpg



「すみれ」「むらさき」にとても心惹かれるここ数年。
しかもベビーシューズという小さくて可愛らしいもの、その上バレエシューズのようでもあり、もうこれは作らなくては!とキットを購入したのが2008年。。。
随分と長い間、大事に眠らせておりました(苦笑)


d0246898_10145068.jpg


外側は落ち着いたむらさき色のリネン、内側のToile de Jouyの生地も素敵です。
リボンですみれを作り、花芯はバリオンローズステッチで縫い目を隠しながら刺します。
久々のバリオンローズステッチ、なかなかふっくらと綺麗に出来ず、あまり納得出来ないのですが。。。まあ良しとしておきしましょう^^

d0246898_1027372.jpg


d0246898_10455235.jpg


小さなベビーシューズ、色や柄の組み合わせを変えてみたり、いろいろな刺繍やデザインで作ったら可愛いでしょうね♪







                                ♪ おまけ ♪
             kikiさん、箱物が増えてそろそろ作品収納スペースがなくなってきましたよ。。。

d0246898_13522121.jpg

d0246898_10352444.jpg

d0246898_13484474.jpg

セロファンテープではなくのりを使えば良いのになぁ。。。とアドバイスはするのですがね。。。
ペタペタ、ペタペタ貼っています^^;
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-11 10:46 | てづくり handmade | Trackback

l'abito ~ シャーリングのサンドレス

昨日も今日も暑いです。。。

そういえば数年前に作ったワンピースが。。。とまた引っ張り出してきました(過去作品ばかり^^;)。
沖縄に行く時に作ったものです。

去年までは夏休みは宮古島へ!と何となく決まっていたので、もちろん今年も行く事が出来ると思っていたkikiさん。
今年は行かないのだよ。。。と伝えると予想通りの反応。
「えぇ~~~!どうしてぇ~!今年も行きたいよぉぉぉ!」と。

「おじいちゃんの所に行ったとき、山に行こうね~♪ 虫捕りも出来るねっ♪ 川遊びにも行けるかも♪」と何とかそちらの方向へ気持ちを促し。。。
沖縄行きは諦めたもよう。。。(苦笑)



d0246898_1156852.jpg

ゴムシャーリングは初挑戦だったので、釜を外してネジを緩めたり、ゴムミシン糸を巻いたりとちょっとドキドキ。
釜のネジを緩めたせいなのか、その後の自動糸調子がいまひとつ(涙) そのままなのですがね。。。^^;

d0246898_1157501.jpg

生地の模様にはシルバーのラメが入っていますが、さりげなく涼しげな感じ。



わたしのふくも色違いの生地で作ってみました。
柄物なので、パーツごとの柄合わせは出来るだけ合うように頑張って裁断。。。したつもり。

d0246898_11592349.jpg

この生地はローンのサッカー生地なのでとても涼しいです♪


il modello di carta : こどもふく 「おんなのこの服、てづくりの服」
               おとなふく クルール 「ギャザーエンパイアワンピース」
il tessuto : こどもふく HARU
         おとなふく HARU




                              ♪  おまけ  ♪
                             工作三昧の日々。。。

d0246898_20135677.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-09 12:12 | こどもふく for kids | Trackback

l'abito ~ ワンピース 「こはるのふく」から。。。

8月に入ってからやっぱり暑くなりました。

昨晩は自治会の夏祭り。
暗くなっても外でお友達と遊べるなんて、それはそれは子供達にとったら楽しいですものね♪
あっちの屋台へ、こっちの屋台へとパタパタ走り回る、走り回る!
みどりやみず色、まっ赤なシロップのかかったカキ氷もみんな嬉しそうに食べています。
夏ですねぇ。。。



さて、数年前にちょっと大きめに作ったkikiさんのワンピース。
今年になってジャストサイズになりました。

d0246898_13264887.jpg


d0246898_13271158.jpg



伊藤まさこさんの「こはるのふく」からなのですが、私、伊藤まさこさんのセンスがとても好きなのです。
シンプルなデザイン、素敵な色の組み合わせ、かわいさ、大人っぽさ。。。いろいろな要素が程よく入っていて♪

でも作ってみた「おとなふく」を私が着てみると。。。全然伊藤まさこさんとは違うのですよね。。。(涙)
やっぱり、彼女の持つ雰囲気(もちろんスタイルもですが^^;)が素敵にさせているのだな。。。と軽~く落ち込みます(笑)
私のワンピースは「Robe Rouge」の青いワンピースを少しアレンジして同じ様な形で作ってみました。
全体の写真が上手く撮れず、生地のアップだけですみません。

d0246898_13304519.jpg




il modello di carta : こどもふく 「こはるのふく」 f-2のワンピース
               おとなふく 「Robe Rouge」 青いワンピースのアレンジ
il tessuto : こどもふく HARU
         おとなふく HARU
[PR]
by la_mia_coccolina | 2011-08-07 13:46 | こどもふく for kids | Trackback