「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Olio d'oliva nuovo ~ トスカーナのオリーヴオイル




d0246898_1192168.jpg





トスカーナから初物のオリーヴオイルが届きました♪





d0246898_1194919.jpg




丹精込めて育てられ、丁寧に収穫されて絞られた極上のオリーヴオイル。

Bioのエキストラヴァージンの一番搾り。。。本当にうれしい!


写真では黄金色に見えますが、実際はもっと緑がかっています。
絞った直後は本当にオリーブグリーンなのですって!


フレッシュでぴりりとした苦味とほのかな甘さ。
この時期ならではのお味を堪能出来たのですもの。しあわせ~



塩の入っていないトスカーナパンにオリーブオイルをたら~りとかけ、お塩をパラパラと振って頂くのがとってもおいしいのですが、トスカーナパンがないのでおいしそうな田舎パンを買ってきて頂きました!
こんな時、自分で美味しいパンが焼けたら良いなぁ。。。と思います。


パンにかけたり、お野菜にかけたり、茹でたタリアテッレをこのオリーヴオイルとお塩と胡椒だけでシンプルに頂いたり。。。とおいしい時間を過ごしております♪


貴重でおいしいオリーヴオイル。
た~っぷりとかけたいところですが、もったいなくて^m^
そんな思いを抑えながら、大事に大事に頂いています!
(我が家の一番小さいお方はお皿を舐めるのでは?!ということもしばしば。。。コラコラ ^^;)



追記。。。
PCが壊れてしまいました(涙)
皆さんのところになかなかお邪魔できないのがとても残念です。
お返事も遅れがちになってしまいとても心苦しいのですが、必ず致しますのでのんびり待って頂けると嬉しいです*^^*
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-29 23:00 | おいしい delicious | Trackback

bambolina e punto croce per Natale ~ 小さなお人形とクリスマスの刺繍




d0246898_14113782.jpg


私、ドイツのベルリンの蚤の市で日本という国の方に見つけてもらったの。




随分と長い旅だったから、日本という国は遠いところなのね。
日本に来てしばらく経つと
綺麗な紙に丁寧に包んでもらって、どこに行くのかしら。。。って思っていたら
coccolinaさんという人のお家に着いたみたい。


包みを開いて私を見たcoccolinaさんったら
「わぁ、かわいい~♪ なんてかわいいの~♪ 」って何度も言うものだから
私、照れちゃったわ。


写真を撮らなくちゃ!ってcoccolinaさんが張り切っているのですもの。。。
緊張してこんなに真面目顔になっているけれど、いかがかしら。。。私。





d0246898_14121238.jpg


何でも、2年前に刺し始めてずっとそのままだった Noël の刺しゅうにまた取り掛かったのですって。
今年の Noël には間に合うのかしら。。。
よく分からないけれど、「刺しゅうとも一緒に一枚ね ♪ 」って。

長旅が続いてちょっと疲れちゃったから、少しゆっくりと休みたいな。。。って思っていたら
coccolinaさんが静かな場所に飾ってくれたの。
周りを見たら私と同じようなお人形や同じように古い時代のものがたくさんあってとても落ち着いたわ。





d0246898_14121316.jpg


ではcoccolinaさん、Noël まで間に合うようにお針仕事頑張ってね。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-25 23:00 | antique&brocante | Trackback

pesca blu ~ 青い桃のデザート皿




d0246898_9284416.jpg


心待ちにしていたお届け物。



ふらんすの風が舞い込んできたかのような素敵な包みに逸る気持ちを抑えつつ

包みを開くと。。。







d0246898_9293450.jpg



時を経た美しさ、愛らしさ、愛おしさに

思わず溜め息が漏れます。








洋書の中に迷い込んだかと思うような、さり気なくて美しく、ひっそりとしながら心に響く素敵な空気を醸し出していらっしゃる私の部屋から.....さんからお迎え致しました。


本当はこっそりと独り占めしたいほどに素敵なブログなのですが、このうっとりとしてしまうような空気感をちょっぴりご紹介したくて。





d0246898_9294895.jpg



私の写真の腕ではその素敵さのほんの少ししかお伝え出来ないのですが、
この一目惚れしたお皿もとてもとても素敵です。



私の大切なコレクションの棚に飾り、目にする度に頬が緩みます。


お菓子を乗せたり、お花をあしらったり。。。
いろいろと素敵なことを考えているだけでも何だか嬉しくなりますね^^




遠い国から時を経てfleurage_tissu さんの手に、そして私の所へと受け継がれたこのお皿。
大切にしてゆきたいと思います。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-21 23:00 | antique&brocante | Trackback

per la piccola principessa ~ 小さなお姫さまに





d0246898_1211178.jpg




かわいい、かわいい、ちっちゃなお姫さまに刺しゅうのカードを作りました。



にこにこ笑顔の陽だまりのようなお姫さま。。。

お誕生日おめでとう ♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-15 23:00 | 刺繍 needlework | Trackback

Che bello ! ~ わ~い♪


10月のある日。。。



d0246898_20103596.jpg


素敵なお届け物が届きました!



小包に書かれた名前と住所、そしてかわいいメッセージを見た途端、
私の心が急に躍り出します ♡



イタリア、アルプスの麓で古い石造りの家を修復している tom さん からでした♪



一時帰国なさっていたtomさん。
そろそろイタリアに帰っちゃうのかなぁ。。。と思っていたちょうどその頃に届いたので、あまりにも思いがけず
嬉しい驚きで「え~?! え~♪ え~っ♡ 」と小包を手に家の中でうろうろ、うろうろ。。。





包みを開くと上の写真の素敵な箱が ♡

リボンの結び方が一工夫してあってかわいい~





箱を開けると


d0246898_2118130.jpg



うわぁ~、うわぁ~、嬉しい~っ ♡


美味しそうなビスコッティにヴェルヴェインというハーブティー、パリのワッペンなどなど!







そして青い線の入った紙袋には。。。

d0246898_21313683.jpg


これは何だかおわかりでしょうか?



tomさんのブログの記事を読んでどんなお味でしょ~?と気になっていた「洋なしのドライ」なのです♪


「どんなお味なのかな?」という私のコメントを覚えていて下さって、入れて下さったのだそうです!
tomさん、ありがとうございます*^^*

そのまま食べても良いそうですが、「ビルネンブロード」というスイス伝統のお菓子を作る時に使うそうです。
私もお菓子作りに使ってみようと大事にとっているのですが、時々そのままつまみ食い^m^
お菓子作りにする分をとっておかなくちゃ!







それから素朴さが素敵な木のおもちゃやかわいいチャーム、そしてインドのサリーを留めるという綺麗なピンも!

d0246898_2139234.jpg


宝箱の中にいろいろと見つけている気分で、わくわくが止まりません♪

kikiさんも学校から帰ってくると目を輝かせて箱の中を覗き込みます^^







d0246898_21412316.jpg


木のおもちゃは、一つ一つ丁寧に外していくとこんな風になるのです~



はめ込む方向を考えたり微妙な角度の調整や力加減が必要で、かなり集中してしまいました!

kikiさんもかな~り集中して挑戦していましたし、帰ってきたパパさんも静かだなぁ~と思っていたら必死であれこれ手を動かしながら頑張っていました^^





思いがけない、とっても嬉しい贈り物。
tomさん、本当に本当にどうもありがとうございました!
いつの日かのお会い出来ますように♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-11 23:01 | であい friends | Trackback

un incontro gradito ~ 嬉しい出逢い


10月の事になりますが、一年前から楽しみにしていたある方の所にお邪魔してきました。


朝、kikiさんを学校に送り出してすぐに家を出て、新宿から「あづさ」に乗って上諏訪の駅に着いたのがお昼少し前だったでしょうか。 (8時ちょうどの「あづさ2号」ではないです)
本当はkikiさんも一緒に連れて行きたかったのですが、学校があるので私一人で。



向かった先は。。。



d0246898_16254418.jpg


いつもブログでガイドブックには載っていないようなイタリアの素敵な町や村を歴史の話を交えながら、
そしてご自身の描かれる素晴らしい絵も時々紹介して下さっている
イタリア・絵に描ける珠玉の町・村・そしてもろもろ!新開志保さんの個展にお邪魔してきました。


一昨年、イタリアでお住まいのコネリアーノで初個展をなされ、今年は生まれ故郷の長野での初個展でいらっしゃいました。

このお話を昨年ブログでお知らせ頂いたときには、「必ずお邪魔しよう♪」とこの一年楽しみにしていたのです。


新開さんのご了承を得まして、素晴らしい絵の一部を紹介させて頂きます。




d0246898_16374091.jpg
                          「日向ぼっこ ・ ピティリアーノ」




少し緊張しながらギャラリーにお邪魔したのですが、初めてお目に掛かる新開さんは両手を広げて温かく迎え入れて下さるような雰囲気で、私の緊張を一瞬で解きほぐして下さいました。
嬉しくて何だかじ~ん。。。としてしまって*^^*


いつもブログで拝見していた素晴らしい絵の数々を、顔を近づけて隅から隅までじっくりと堪能出来たことはこの上なく嬉しくて、光と影の美しさ、その繊細さと絵から滲み出る温かさにただただ感激してしまいました。





d0246898_1647413.jpg
                          「モンテリッジョーニの古い壁」




イタリアの額縁と絵の組み合わせもとても素敵なので絵の全体像をお伝えしたいのですが、光が反射して上手く撮れずに近づいた画像ばかりになってしまいました。
実際の色合いはこの何倍も美しいです。

是非是非、新開さんの絵のブログ水彩画分室・イタリア絵に描ける珠玉の町、村をご覧になってみて下さい!







d0246898_17344375.jpg
                     「トスカーナの古い小さなアンギアーリの町の壁」




こうしたトスカーナの小さな町の雰囲気がたまらなく好きです。







d0246898_17364251.jpg
                       「初夏の葡萄畑 ・ プロセッコの里・ヴェネト」


初夏の緑の葡萄畑の景色。。。
溜め息が出そうなほど美しいです。







d0246898_17403169.jpg
                              「トスカーナの麦秋」 



イタリアの景色の中で一番好きなトスカーナの丘陵地帯。
あぁ。。。行きたいな。。。







d0246898_17452629.jpg
                     「フィリッポ・リッピ作 聖母子と2人の天使 模写」 



模写の作品も本当にうっとりとするほど素晴らしくて感動的です。







d0246898_1748611.jpg
           「ベリー公のいとも豪華なる時梼書・カレンダーの1月・ランブール兄弟作 模写」



こちらも本当に細かい筆使いで美しくて素晴らしい作品でした。

模写をしていると画家がどのように描いたか、そして見ているだけでは気がつかないことを発見出来るのでとても楽しかったと仰っていました。



ヴィネツィアやフィレンツェ、ピエンツァ、そしてかわいいネコや犬の絵など全てご紹介したいほどなのですが、私の写真ではその素晴らしさをお伝え出来ないのがとても残念です。

本当にいつまでも見ていたい素晴らしい絵ばかりでした!


絵についてのお話をたくさんして下さり、絵を描く事を音楽の演奏に例えてお話し下さったことがとても印象的で心に残っています。




絵を堪能した後、画廊の方のご配慮で幸運にも新開さんとお昼をご一緒させて頂くことが出来、美味しいお食事を頂きながらまたたくさんお話をさせて頂きました。

絵のお話やイタリアのお話を聞かせて頂いたり、私の子育て相談にアドバイスを頂いたり、本当にたのしい時間をご一緒させて頂きました。





d0246898_21283227.jpg


こんなに素敵なブレスレットや





d0246898_21291356.jpg
 

ネコや犬が好きなkikiさんに♪





d0246898_21313143.jpg
 

そして食いしん坊一家にとっても嬉しいブルスケッタのレシピ本などをお土産に頂戴しました。

お会い出来ただけでも嬉しいのに、そのお心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです!


新開さん、素敵な一日を本当にどうもありがとうございました*^^*







私はお祝いのお花やお菓子と。。。

d0246898_21362053.jpg

すだち塩をお持ちしました*^^*







食後にもう一度に画廊に戻り、新開さんの絵を目に焼き付け、名残惜しい中再び上諏訪駅へと向かいました。


またお会い出来る日を楽しみにして ^^










                                ♪ おまけ ♪


d0246898_22502392.jpg

上諏訪駅のホームにあった足湯♪

雨が降っていて寒かったので入りたかったけれど、時間がなくて残念!





d0246898_22513926.jpg

綺麗な色の青林檎ジャム



d0246898_22522240.jpg

kikiさんに清里のガラスのお土産♪


写真を撮る前にパパさんのお腹に入ったのは信州の唐辛子味噌!
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-11-06 23:16 | であい friends | Trackback