le scarpe per bambini ~ すみれのベビーシューズ

ずっと作りたいと思いつつ、心穏やかに、丁寧に作りたのでなかなか手をつけられずにいるものが沢山あります^^;

その沢山あるものの中で先日やっと一つ出来上がりました。
2008年の「Cotton friend 」春号に掲載されていたJeu de Filsさんの「すみれのベビーシューズ」のキットです。


d0246898_108212.jpg



「すみれ」「むらさき」にとても心惹かれるここ数年。
しかもベビーシューズという小さくて可愛らしいもの、その上バレエシューズのようでもあり、もうこれは作らなくては!とキットを購入したのが2008年。。。
随分と長い間、大事に眠らせておりました(苦笑)


d0246898_10145068.jpg


外側は落ち着いたむらさき色のリネン、内側のToile de Jouyの生地も素敵です。
リボンですみれを作り、花芯はバリオンローズステッチで縫い目を隠しながら刺します。
久々のバリオンローズステッチ、なかなかふっくらと綺麗に出来ず、あまり納得出来ないのですが。。。まあ良しとしておきしましょう^^

d0246898_1027372.jpg


d0246898_10455235.jpg


小さなベビーシューズ、色や柄の組み合わせを変えてみたり、いろいろな刺繍やデザインで作ったら可愛いでしょうね♪







                                ♪ おまけ ♪
             kikiさん、箱物が増えてそろそろ作品収納スペースがなくなってきましたよ。。。

d0246898_13522121.jpg

d0246898_10352444.jpg

d0246898_13484474.jpg

セロファンテープではなくのりを使えば良いのになぁ。。。とアドバイスはするのですがね。。。
ペタペタ、ペタペタ貼っています^^;
[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-11 10:46 | てづくり handmade | Trackback

l'abito ~ シャーリングのサンドレス

昨日も今日も暑いです。。。

そういえば数年前に作ったワンピースが。。。とまた引っ張り出してきました(過去作品ばかり^^;)。
沖縄に行く時に作ったものです。

去年までは夏休みは宮古島へ!と何となく決まっていたので、もちろん今年も行く事が出来ると思っていたkikiさん。
今年は行かないのだよ。。。と伝えると予想通りの反応。
「えぇ~~~!どうしてぇ~!今年も行きたいよぉぉぉ!」と。

「おじいちゃんの所に行ったとき、山に行こうね~♪ 虫捕りも出来るねっ♪ 川遊びにも行けるかも♪」と何とかそちらの方向へ気持ちを促し。。。
沖縄行きは諦めたもよう。。。(苦笑)



d0246898_1156852.jpg

ゴムシャーリングは初挑戦だったので、釜を外してネジを緩めたり、ゴムミシン糸を巻いたりとちょっとドキドキ。
釜のネジを緩めたせいなのか、その後の自動糸調子がいまひとつ(涙) そのままなのですがね。。。^^;

d0246898_1157501.jpg

生地の模様にはシルバーのラメが入っていますが、さりげなく涼しげな感じ。



わたしのふくも色違いの生地で作ってみました。
柄物なので、パーツごとの柄合わせは出来るだけ合うように頑張って裁断。。。したつもり。

d0246898_11592349.jpg

この生地はローンのサッカー生地なのでとても涼しいです♪


il modello di carta : こどもふく 「おんなのこの服、てづくりの服」
               おとなふく クルール 「ギャザーエンパイアワンピース」
il tessuto : こどもふく HARU
         おとなふく HARU




                              ♪  おまけ  ♪
                             工作三昧の日々。。。

d0246898_20135677.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-09 12:12 | こどもふく for kids | Trackback

l'abito ~ ワンピース 「こはるのふく」から。。。

8月に入ってからやっぱり暑くなりました。

昨晩は自治会の夏祭り。
暗くなっても外でお友達と遊べるなんて、それはそれは子供達にとったら楽しいですものね♪
あっちの屋台へ、こっちの屋台へとパタパタ走り回る、走り回る!
みどりやみず色、まっ赤なシロップのかかったカキ氷もみんな嬉しそうに食べています。
夏ですねぇ。。。



さて、数年前にちょっと大きめに作ったkikiさんのワンピース。
今年になってジャストサイズになりました。

d0246898_13264887.jpg


d0246898_13271158.jpg



伊藤まさこさんの「こはるのふく」からなのですが、私、伊藤まさこさんのセンスがとても好きなのです。
シンプルなデザイン、素敵な色の組み合わせ、かわいさ、大人っぽさ。。。いろいろな要素が程よく入っていて♪

でも作ってみた「おとなふく」を私が着てみると。。。全然伊藤まさこさんとは違うのですよね。。。(涙)
やっぱり、彼女の持つ雰囲気(もちろんスタイルもですが^^;)が素敵にさせているのだな。。。と軽~く落ち込みます(笑)
私のワンピースは「Robe Rouge」の青いワンピースを少しアレンジして同じ様な形で作ってみました。
全体の写真が上手く撮れず、生地のアップだけですみません。

d0246898_13304519.jpg




il modello di carta : こどもふく 「こはるのふく」 f-2のワンピース
               おとなふく 「Robe Rouge」 青いワンピースのアレンジ
il tessuto : こどもふく HARU
         おとなふく HARU
[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-07 13:46 | こどもふく for kids | Trackback

collezione di forbicine 2 ~ 小さなハサミのコレクション 2

前回の記事をUPした後に、何とな~く引っかかるものがありました。
「私、SAJOUのハサミもう少し持っていなかった。。。?」と。

手芸用品などを飾っている棚をもう一度探してみると、ありました、ありました♪
奥の方に大事そう~に(笑)箱入りでしまっていたようです。
こういうの「〇〇〇の持ち腐れ」って言うのですよね^^;


d0246898_10365725.jpg


d0246898_10371483.jpg

↑ Louis XVI 「ルイ16世」という名のハサミ。
ルイ16世時代の象徴的なデザインを復刻させたもの。



d0246898_10433034.jpg


d0246898_10434831.jpg

↑ Nacre ~ シャルル10世時代(1820~1830)に作られたハサミの復刻版。
実際はマザーオブパールで作られていたのでしょうが、こちらはそれに似せてプラスティックで作られています。



他にも欲しいSAJOUのハサミはいろいろあるのですがね。。。そこは我慢!我慢!






                               ♪  おまけ  ♪

d0246898_10561861.jpg


d0246898_10582717.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-06 11:00 | 刺繍 needlework | Trackback

collezione di forbicine ~ 小さなハサミのコレクション

手芸が好きで、いろいろな手芸雑貨に興味を持つにようになり、いつしかフランスの手芸屋さんや雑貨屋さん、蚤の市に心惹かれるようになりました。
でも実際にフランスの蚤の市に足を運ぶ事はなかなか難しく、様々なネットショップにお邪魔しては素敵なものとの出会いにわくわくしております。

フランスの布、リボンやレース、ボタン、手芸用品。。。あらゆものが素敵で、特に微妙なニュアンスの色合いや組み合わせは言葉では言い表せない程に魅力的です。

d0246898_17341570.jpg



知る人ぞ知る「Maison SAJOU」。。。
1830年にジャック・シモン・サジュー氏が立ち上げた刺繍や手芸用品のお店です。
約50年の後に店はたたまれる事となりましたが、SAJOU製品の収集家であったフレデリック・クリスタンビエさんが2004年にSAJOUの版権を手に入れ、新たな「Maison SAJOU」を立ち上げたそうです。

アンティークのコレクションから復刻版の手芸用品が作り出され、私達は素敵な品の数々を手にする事が出来るようになりました。

d0246898_17571876.jpg




素敵なハサミの復刻版が数多くあり、例に漏れず私も虜になりました^^
SAJOUの復刻版をはじめ、デッドストック、ヴィンテージ。。。と気に入ったものを集めています。
勿論、現代のものもあります。


d0246898_181845.jpg


d0246898_1813272.jpg
d0246898_1814721.jpg
d0246898_1815960.jpg

この最後の画像の右側のとっても小さなハサミは「petits monstres」というのですが、こちらの復刻版の前にもっと小さな「petits monstres」があり、ふくろうの目のようにまん丸な形でとても可愛らしいのです。
当時、まだ興味を持ち始めだった私。。。悩んでいるうちに販売終了。。。
あの時迷わずにいれば。。。と未だに悔やまれてなりません(涙)

古きもの。。。どうしてこんなにも魅力があるのでしょうね♪



こちらの本たちもおススメです。
d0246898_12353669.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-04 18:12 | 刺繍 needlework | Trackback