Ora come facciamo?

8月になりました!
何だか今ひとつ夏らしくないように思うのですが、今から猛暑が来るのかと少しびくびくしています(笑)


最近また地震が多く、ちょっとでも揺れを感じると心臓の鼓動が激しくなり、数日前も夜中に緊急地震速報が携帯から鳴ると、一人でオロオロしていました。
どうも未だにいつも体が揺れているように感じています。
私ですらそうなのですから、被災地の方々の不安や悲しみ、苦しみやもどかしさは本当に計り知れません。
私の実家のある地方もまた被災地なので、内陸で無事ではあったものの母や知人から聞く話には本当に心が苦しくなります。
本屋さんで今回の震災の本が数多く並んでいるのですが、ページをめくる度に涙がこぼれそうになります。
ある時、大学生くらいの男性二人が震災孤児になってしまった子供達が笑顔で写っている表紙を見て、思わず振り返ってしまうような言葉を発していて、一瞬とても憤りを感じました。
でも、とても素直そうな普通の若者。。。批判する気持ちなど全く無いのですが、きっといろいろな意味で分からないのだろう。。。と何とも言えないもどかしさを感じました。


タイトルとはちょっと違う話になってしまいましたが、最近の思いをどうしても少しだけ書きたくて。。。
被災地の方々、原発で自宅に戻れない方々の不安や苦しみが少しでも早く、少しでも多く良い方向に向かうよう、ただただ祈るばかりです。



タイトルの「さて、どうしましょう?」といろいろ考えていたのは、もう何年も前に刺していたこちら。。。

d0246898_13332271.jpg

やこちら。。。
d0246898_13334484.jpg


がそのまま刺しかけで放置されているからです(苦笑)
子育ての合い間にどうしても何か作りたくて思いつくままにそれぞれ刺し始め、何となくそのままに。。。
今になるとこの四隅の刺繍、無くても良いのでは?と思ってしまいます。

d0246898_1340431.jpg


近いうちにちゃんと形にしてあげなくてはね♪
[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-08-02 13:46 | 刺繍 needlework | Trackback

il delfino ~ イルカと幸せな時間

何の動物が好きかと聞かれれば、身近なものでは犬が昔から大好きで、子供の頃から大人になるまで一緒に過ごした犬は一人っ子の私にとって弟のような存在でした。

なかなか触れる事の出来ない動物でも、見ているだけで幸せで優しい気持ちになれるイルカと象はこの上なく好きです♪
繊細な心を持ち、コミュニケーション能力に長けているイルカは人の心を敏感に感じ取るそうですね。
アニマルセラピーなどは有名ですが、その優しい眼差しや様子を見ていると、傷ついた心や閉ざしてしまった心にそっと優しく寄り添うように近づいてくるというのはとても納得が出来るように思います。

ただただ無心で素直になれる。。。素敵な存在です。

なかなか子供が出来なかった時期、やっと小さな命を授かった時、その命が大切な家族として生まれてきてくれた後も、本当に何度も何度も水族館のイルカに会いに行きました。
そしてイルカの水槽の前に行くとなかなか離れられないんです!
いつまでもいつまでも見ていたいな。。。と。

きっと子供が好きなのだろうといつも思うのですが、小さな子供の前にはよく近づいてきてくれます。
kikiさんがお腹にいる時は私の前でしばらく止まっていてくれたので、小さな命に気付いているのかな?と思わずにはいられませんでした。

一度だけ海でイルカに触れる機会があったのですが、水中で見ると意外に大きくて一瞬ちょっとこわい。。。と思ったのも束の間、魚をもらいに来たのに私が手を滑らせてしまった様子を見て、「あれっ??」と首を傾げる様子にはノックアウトでした♪




先日、奥多摩に川遊びに行こうと思っていたのに生憎のお天気。
しかも夕食を楽しみにしていたお食事処が節電の為に炭火焼きがお休みという事で急遽予定変更!
久々にイルカさんに会いに行ってきました♪


d0246898_1471197.jpg

              吸い寄せられる子供たち^^


d0246898_149113.jpg

              優しい眼差し。。。







                               ♪ 今日のおまけ ♪
                                パラパラ絵本?
d0246898_14141054.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-07-31 14:19 | おでかけ | Trackback

punto croce

刺繍は元々好きでしたが、クロスステッチに惹かれ始めたのは「SAJOU」や「ALEXANDRE」を知ってからだったと思います。

特に一色刺しや二色刺しのちょっとアンティークな雰囲気がシンプルで甘過ぎず、古い図案ばかり探していました。

kikiさんの保育サークルや幼稚園の準備の頃には可愛らしい図案も気になるようになり、どの図案を刺そうかとあれこれ考えるのも一つの楽しみでした♪



こちらは確か初めてのクロスステッチ作品(レッスンバッグ)だったと思います。

d0246898_1527939.jpg



こちらは幼稚園入園時に作ったレッスンバッグのクロスステッチ。
何度も何度もお洗濯したのでくたくたになってしまいました。

d0246898_1528568.jpg


可愛い図案がまた刺したくなってきたのですが、最近のkikiさんは「ん~。。。ちょっと赤ちゃんぽいかなぁ。。。」と控えめに拒否?



図案はこちらの2冊から♪

d0246898_15292543.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-07-29 15:38 | 刺繍 needlework | Trackback

Museo nazionale di scienze naturali ~ 国立科学博物館

上野の国立科学博物館に行った時の事を。。。

すぐ近くに上野動物園がありますが、パンダさんが来たばかりなのでそちらが人気のようです。
パンダは次回にしましょう!という事になり、たっぷり見所があるこちらの博物館、ちょうど平日に学校がお休みの日があったので3人で行ってきました。

日本館と地球館があるのですが、今回も地球館に。
地下3Fから地上3Fまでの常設展は子供も大人も楽しむ事が出来ます。


2Fの「科学と技術の歩み ~ たんけん広場」
音、光、力、電気、磁気など、私達の身の回りで起こる物理現象を体感、実験出来るコーナーです。
ここは初めて行ったのですが、kikiさん、あちらへこちらへと全部回ろうとしていました(汗)

d0246898_14503739.jpg

楽しい♪

d0246898_14523226.jpg

真剣ね。。。




そして3Fの「大地を駆ける生命 ~ たんけん広場」はkikiさんの一番好きなコーナー。
一人であっちへこっちへと吸い寄せられるように探検へ!

d0246898_1502195.jpg


土の中に何があるのかな。。。?

d0246898_151542.jpg


ばぁ!!


d0246898_1522193.jpg

「あっ!見つけた!」
指導員の方に教えてもらって良かったね♪


剥製の展示も圧巻で、恐竜、古代生物、人類の進化、宇宙。。。と思う存分楽しみました♪




                               ♪  おまけ  ♪

d0246898_15224258.jpg

[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-07-26 17:40 | 子育て with my daughter | Trackback

la camicetta ~ ティアードブラウス

涼しい日が続いていましたが、また暑い日が戻ってきました。

d0246898_1242788.jpg夏休みに入ってkikiさん、エネルギーが有り余っています。。。(苦笑)
かと思うと急に静かになり、何をしているのかなぁ。。。と覗きに行くと工作に没頭。
学校の図書室から借りてきた本を見ては、いろいろと作っているようです。

kikiさんの工作プレゼント、絵や手紙のプレゼントは日付けを書いてずっと大事にとっているのですが、やっと絵を描き始めた頃からなので、だんだんと場所がなくなってきます。
でも、やっぱり捨てる事は出来ないのですよね。。。





さて、夏らしいこんなティアードブラウスはいかがでしょうか。


d0246898_12203630.jpg


d0246898_12212848.jpg


前にあるリボン、本当は後ろの真ん中で結ぶはずだったのですが、前身ごろのリボンを通す端の部分をロック処理中、一瞬気を抜いた時に。。。。。ザックリといってしまいました(涙)
何とか目立たないように処理し、リボンで隠しているという訳です。。。トホホ

kikiさんは喜んで着てくれましたけれどね♪
デニムのカプリパンツの上などに着ると可愛かったです。
ワンピース丈もあるので作りたいなぁ、と思っているところですが、「作りたいなぁ」と思っているものが多すぎて
困ってしまう今日この頃。。。(いつも?!)


il modello di carta : 「kidsのふだんぎ」 ティアードブラウス
il tessuto : 「CRAFT NAVI 」  London stripe ピンク
[PR]
# by la_mia_coccolina | 2011-07-24 12:57 | こどもふく for kids | Trackback