タグ:フランス ( 44 ) タグの人気記事

il nostro viaggio in Francia 1 ~ ふらんすの旅 1日目 ~ まずは。。。

旅のお話。。。

ゆっくりペースになると思いますが、少しずつ始めて行きたいと思います。


早朝にシャルル・ド・ゴール国際空港に到着し、そのままタクシーでホテルまで。
予めホテルにお願いしていたドライバーさんが到着ロビーで待っていてくれました。
(€80とちょっとお高めでしたが、子連れ旅行なので良しとしましょ!)



d0246898_1452733.jpg

ホテルのエントランスを入るとこんなに可愛らしい雰囲気♪



d0246898_1463865.jpg

フロントでは笑顔の素敵な女性がお出迎えしてくれました。


こちらのホテルはメールのやり取りをしている時も好印象でしたが、実際にホテルの方たちと接してみてもとても感じが良かったのでほっと一安心^^
チェックインの時刻まではまだまだ時間があるので、荷物だけを預かって頂きました。







さて。。。

「お腹が空いたよね~」という事で


d0246898_14123450.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ教会(Eglise Saint Germain des Pres )を眺めながら




d0246898_14145086.jpg

朝食♪


あ、kikiさんのチーズとハムのサンドの写真がない。。。

女子2名はホットチョコレート(chocolat caud)。
↑ これは濃厚で美味しかったですよ~♡

そして男子1名は朝から白ワインを頼み、ギャルソンも私も思わず「えっ?!」という声や表情^^;




d0246898_15424592.jpg

添えられているチョコレートも嬉しいですね♪







さてさて、お腹も満足し、体も温まったところで、教会好きの女子2名は早速目の前のサン・ジェルマン・デ・プレ教会へ行こう!とパパさんを誘います^m^



d0246898_154439.jpg

教会のピンッと姿勢を正したくなるような厳かな雰囲気がとても好きです。



サン・ジェルマン・デ・プレ教会の起源は542年にまで遡るそうで、ロマネスク様式の残るパリ最古の教会の一つ。

この建物自体は11世紀に再建されたものだそうで、その後の修復ではゴシック様式も取り入れられたのだとか。
因みに鐘楼や身廊の部分はロマネスク様式で、ロマネスク様式の鐘楼としてはパリ最古のものだそうです。
(但し、身廊の天井部分はゴシック様式だとか。。。)




d0246898_15505451.jpg

大理石で作られた「慰めの聖母」は14世紀のもの。




d0246898_1553022.jpg




d0246898_15531855.jpg

聖母像を見るといつも優しい気持ちになります。。。




d0246898_155435.jpg

後陣側の回廊からもまた美しい。。。




d0246898_1555146.jpg

溜め息が出るばかり。。。




d0246898_15552742.jpg




d0246898_15554626.jpg

身廊アーチの上のフレスコ画や柱の彩色もまた美しかったです。




最初は私と一緒に見ているkikiさん。。。
そのうち、ゆっくりと教会の雰囲気に浸りながら見て歩く私から離れ、先に歩っているパパさんの方へ^^
私が心満たされて見終わる頃には、いつも教会の椅子に座って二人でぼ~っとしています^^;







さて。。。

メトロに乗って次は何処に行きましょうか♪


d0246898_160334.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-10 23:18 | 旅 journey | Trackback

Mamma mia! ~ 旅の始まりはトホホ。。。

楽しみに楽しみに待っていた初ふらんす旅行当日。


kikiさんが学校の修了式を終えて帰宅した後、先に空港に行っていたパパさんを追いかけて車を走らせました。

「急がなくていいからね。焦らなくていいからね。」

とパパさんから何度も電話で言われていたのですが、なるべく早く行こうと何となく焦ってしまうも、首都高は途中から渋滞。。。
こうなると余計に焦ってしまって、しなくても良いこと、しちゃうのですよね~
渋滞でノロノロ運転。。。
見なくても良いのに地図なんか手にしてしまったもので。。。
助手席に地図を置こうとしたその瞬間。。。コツンッ!
前の方の車にぶつけてしまいました~(涙)

動いていないくらいの速度だった事と、相手の方がとても良い方だったので、連絡先を交換し、これから旅に出る旨を恐る恐るお伝えすると、「これから旅行なのに、大変だねぇ。取り敢えずいいから行きなさい!」と逆に慰めて頂き、もう、申し訳なくて。。。
保険会社に連絡をし、何とか対応して頂く事に。
首などの痛みは後から出てくるので、それがとても心配で。。。
本当に不注意で申し訳ない事をしてしまいました。




そのような トホホ。。。な旅の始まりだったのですが、何とか無事に飛行機に乗ることも出来、無事3人、機上の人となりました。

d0246898_22395255.jpg



今回は羽田からの夜中発の便。
kikiさんにはちょっと辛かったかな。。。
(かなりテンションは高かったようですけれどね^m^)


さてさて、旅の始まりです♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-09 23:17 | 旅 journey | Trackback

Sono a casa ! ~ ただいま

d0246898_332505.jpg



たくさんの思い出を胸に旅先から戻りました^^



ゆっくりになると思いますが、少しずつUPしていけたら。。。と思います!
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-05 13:22 | 旅 journey | Trackback

Sono cose che capitano ! ~ こんなこともあるよね !

d0246898_014359.jpg


ボルディエさんのバターの賞味期限が切れそうだったので、Quatre-Quarts(カトルカール)を焼きました。



Quatre-Quarts(カトルカール)・・・ 4/4、つまり1/4ずつ同じ量の粉、卵、砂糖、バターで作るのでカトルカール。


d0246898_0241923.jpg 
   こちらの本のレシピからです♪















小さめのパウンドケーキ型を買ったので、早速その型を使って焼いたのですが。。。

見事に溢れ出ました^^; ( ↑ 溢れた部分は外して私とkikiさんのおやつ!)

一応分量は減らして作ったのですが、型に流し込む時に「う~ん。。。多いよね。。。絶対に多いよね。。。でもまぁ、いっか!」と分量に拘わったわりには適当な感じで焼き始めたら、やっぱりね(苦笑)

パパさんに「変なところには凄く拘わるのに、肝心なところは適当だよね。。。」とよく言われるのですが、正にその通りだと思います(反省)



d0246898_0355697.jpg


まぁ、こんなこともありますよね^m^

おいしく頂いたのでよしとしましょう♪




今回使ったボルディエさんのバターは無塩バター(Beurre de baratte Doux)です。

d0246898_0402610.jpg


元旦からお仕事だったパパさんにまたまたおいしいものをごそっと買ってきてもらったのですが、今回は有塩ではなく無塩バターと海藻バターにしてもらいました。

前回同様、大きめの保冷剤とジプロック、保冷バッグで持ち帰ってきてもらったのですが、写真のように包み紙が水分を含んでしまっています。持ち帰る際の保存状態がなかなか難しく、何とか大丈夫。。。という感じでした。

賞味期限も短めなのでお料理にお菓子に。。。と最近のバターの消費量が急増! 体重も急増!(汗)

でもね、海藻バターも熱々のごはんに混ぜてバターライスにするだけでとっても美味しくて、病みつきになります^m^





それからこちら。。。

d0246898_0555420.jpg

クリスティーヌさんの無花果と西洋すもものコンフィチュール。

無花果のジャムは結構独特なお味がするから。。。と思っていたのですが、こちらのコンフィチュールは西洋すももとやさしい無花果の香りがしてとてもおいしく、パンに、LUのビスケットに。。。と大事に頂いています♪

いろいろなお味、試してみたいなぁ。。。



因みにお正月のパリですが、1日はお休みのお店が多かったそうですが、カフェやちょっとしたコンビニのようなお店は結構開いていたそうです。
お食事も開いているお店があったので不自由はなかったとの事。
2日になるとラファイエットなども開いていてほぼ通常通りだったようでした。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-01-19 01:17 | おいしい delicious | Trackback

Sono triste... ~ 寂しいな。。。

d0246898_1159413.jpg


昨年の12月に1通の葉書が届きました。

いつもこのお店からお知らせが届くと、フランスの雰囲気が漂うその色鮮やかな葉書を手にしてわくわくしてしまいます。

次はどのようなテーマのビーズやリボンかしら?
新しい本が出るのかしら?
。。。と。


でも、今回のお知らせはとてもとても悲しい残念なお知らせでした。。。


近くにある私の癒しの場 とも言える大好きなお店。
フランス的センス溢れる色合いや柄のリボン、ボタン、ビーズ、毛糸。。。
フランスのメルスリーの雰囲気が漂うお店に一歩足を踏み入れると、大好きなものが溢れていて時間が経つのも忘れてしまうほど。。。
手づくりが好きな方でしたら勿論のこと、そうでない方でもきっとわくわくしてしまうであろう素敵なお店☆

お店の方も素敵な方ばかりで、お邪魔する度に話し掛けて下さったり、本当に居心地の良い空間でした。


この時受け取ったのは、その大好きなお店がとうとう閉店してしまうというお知らせの葉書だったのです(号泣)


都内にも2件ほど同じお店がありますので、必要なものがあれば買いに行くことは出来るのですが、いつでも気軽に行くことの出来る距離ではないので。。。

大好きなものに囲まれる癒しの空間にお邪魔することが出来なくなってしまうこと、素敵なお店の方たちにもお会い出来なくなってしまうことがとても寂しくて、悲しくて。。。

最近ではkikiさんを連れて行くこともあり、「わぁ、見て見て!これかわいい♪」「 ママ、来て来て!」と一緒に楽しむことも出来るようになっていたので、尚更に残念。。。




昨年末から閉店セールが催され、12月にお邪魔してきました。


d0246898_12304636.jpg



以前からよくお話するお店の方と「本当に残念で悲しい。。。」とお話していたら涙が出そうになってしまって。。。

その時はよく声を掛けて下さる店長さんがいらっしゃらなかったので、年明けにまた来ますね♪ と言って、つい先日も伺ったのですが。。。
その日もあいにくお休みの日で、結局お会いすることが出来ませんでした(涙)

この日も最後のお買い物。。。と気になるものを選び、名残惜しい気持ちでいっぱいでしたが、
お店の方に「お元気で。。。」とご挨拶をしてきました。



d0246898_124039100.jpg



今まで素敵な時間を本当にどうもありがとうございました^^
またどこかでお会い出来ますように。。。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-01-15 23:21 | てづくり handmade | Trackback

souvenir squisito ~ ほっぺたが落ちるお土産 ♪ その3

d0246898_1539671.jpg



前回パパさんがお土産に買ってくる時、kikiさんが思わず吹き出してしまいそうな表現をしていたパッケージの「LU」のビスケット。


ふらんす の空気が漂う素敵なブログ「ふらんす物語*とうきょう物語」のひばり さんが私のブログを読んで下さり、
「クウネル」に素敵な記事がある事を教えて下さいました♪


4つの耳を持つビスケット

タイトルを読んだだけでも何だかかわいいお話のような気がして、わくわくしながら雑誌を手に取りました。

上の写真のLUの「Petit Beurre 」は100年以上も前にフランス西部の街、ナントで生まれたそうです。
当時から形もサイズも変わらず、4つの耳で四季を、その4つの耳を含む52の歯で一年の週の数を、そして24の針穴で一日24時間の時間を表し、「いつでもそばに。。。」という思いが込められているというお話。

そして皆さん、大人も子どもも、4つの耳からかじって食べる。。。とか、4つの耳を最後に残しておく。。。などそれぞれにこだわりの食べ方があるようで、昔から多くの人々に愛されているビスケットなのだなぁ、と何だかほっこりとした気持ちになりました^^
このお話を読んで以来、私も4つの耳からかじってから頂いています^m^

バターをのせたり、ジャムをぬったり、ワインのお供にしたりと様々な楽しみ方もあり、今回のお土産の有塩バターをのせて食べたらおいしいかも♪

そしてちょっと心奪われてしまったのが、このビスケットをコーヒーに浸し、チョコレートクリームと交互に重ねてから全体をチョコレートクリームで覆う。。。という何とも魅惑的なデザート☆
お味を想像しただけでにんまりしてしまいます^m^
これはいつか必ず作ってみなくては♪





d0246898_16125427.jpg






因みにこちらがkikiさんが「怖い目のさるがマント着て。。。」とへんてこりんな表現をしたパッケージ。

d0246898_16141997.jpg

赤い箱の方がちょっとビターな感じで私は好きかな^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-12-20 02:34 | おいしい delicious | Trackback

souvenir squisito ~ ほっぺが落ちるお土産 ♪ その2


d0246898_23315018.jpg




ずっと気になっていたボルディエさんのバター♪


フランスのブルターニュ地方、St-Malo(サン・マロ)に本店を構えるLa Fromagee Jean-Yves BORDIER(ラ・フロマージェ・ジャン・イヴ・ボルディエ)のバターは様々なところで高い評価を得ているそうです。

ボルディエさんのお店では、今では消えつつある手作業製造を残し続けているとのこと。
じっくりと丁寧に製造される工程のお話を耳にすると、もうそれだけで食べてみたい気持ちは膨らむばかり!


嬉しいことに、口にする事が出来ました♪





こちらが Beurre demi-sel 有塩バターです。

d0246898_0112139.jpg


ブルターニュの塩の味が強めに効いていて、噂通りおいしい☆





d0246898_0145021.jpg


週末の朝、パンペルデュにしてみたら、しつこくなくてとってもおいしかったのです^^
いつも作ると食べた後に少し重かったりするのですが、それがなくてちょっと感激。







そしてこちらが Beurre aux algues 海藻入りバター。

d0246898_0374525.jpg


口の中に磯の香りが広がり、ブルターニュの海を思い浮かべてしまいます!





d0246898_0391963.jpg


そのままバケットにのせて食べてみると。。。危険なおいしさ ^m^
塩気の強いバターと海藻の風味が堪らないのです~
どんどん進む~ 食べ過ぎ注意!





そしてHPに載っていたレシピを見て作ったのがこちら。。。

d0246898_0422698.jpg


海藻入りバターを使ったあさりのスパゲッティなのですがね。。。
これが本当~に美味しかった☆

作っている時からバターと海藻の香りが堪らなくて、早く食べたい!でも写真も撮りたい!
あ~、盛り付けももうこれでよし!とパチリ^^;

3人で「いいね♪ これいいね~♪」と何度も言いながら食べました^^




パパさんと電話で話した時、「賞味期限が12月31日までだけれど、こんなに食べられるかなぁ?」と聞かれたのですが、もう全く問題なしっ!
あっという間になくなりそうな勢いです。


因みにこちらは Lafayette Gourmet で有塩バター 250g が3.9ユーロ、海藻入りバター125g が2.9ユーロだったとのこと。
La Grande Epicerie de Parisでも販売されていたそうです。


ん~、このバターにちょっとはまりそうです^m^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-12-16 01:03 | おいしい delicious | Trackback

souvenir squisito ~ ほっぺが落ちるお土産 ♪ その1

d0246898_1251110.jpg






何年か前に伊藤まさこさんのこちらの本


d0246898_1472886.jpg


















で初めて知ったChristine Ferberさんのコンフィチュール♪


ジャムの妖精といわれるクリスティーヌさんの作るコンフィチュールをずっとずっと食べてみたいと思っていました。



写真は「マンゴーとパッションフツーツのバニラ風味」と「アルザスのグリオットチェリー」
本当は「洋なしのバニラ風味」や「ルバーブ」、「アルザスのりんごとキャラメル」も気になっていたのですが、そちらは隅から隅まで探してもなかったそう。。。残念!


Lafayette Gourmetで買ったそうですが、 Le Bon Marche のLa Grande Epicerie de Parisでも売っていたそうです。


1瓶 8.2ユーロだったとのこと。
日本で購入すると2倍くらいのお値段ですね。。。



ん~、私もじっくりと食材選びしてみたいなぁ^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-12-14 00:11 | おいしい delicious | Trackback

Parigi...in novembre ~ パリ...11月に


d0246898_835366.jpg


スノードームがまた一つ増えました^^






11月末のパリはクリスマスのイルミネーションに彩られ、華やかな雰囲気だったようです。


d0246898_8405535.jpg

女の子が喜びそうですね^^






d0246898_8413799.jpg

シャンゼリゼ通りから凱旋門を望み。。。






間近で。。。

d0246898_8432554.jpg

ちょっとぼやけておりますが。。。 携帯で夜景を撮るのは難しい!とパパさんが申しておりましたのでお許しを。。。










パリからのパパさんの電話で
「LUのクッキー、買っていこうか?」
と聞かれたkikiさん。。。

d0246898_8481910.jpg


「あ~、怖い目のさるがマント着てサンドイッチ食べている絵の箱のでしょ!!!」


。。。うん。。。確かにね ^^; わからなくもないかも。。。

でも、何故にサンドイッチ? ピクニックのような籠を持っているから?
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-12-03 08:57 | 旅 journey | Trackback

nuovo ♪ ~ 仲間入り



d0246898_1025598.jpg

プロヴァンスのお家 ♪





d0246898_1042388.jpg

そういえば、イギリスの茅葺き屋根のお家も ^^





お家シリーズ → に仲間入りです ♪


ちょっとずつ仲間が加わって、むふふ ^m^ と眺めるしあわせ。







すみれ のカンカンも欲しいなぁ。。。と呟いていたら。。。


d0246898_1018137.jpg

ありがとう ♫  実は小さい方のカンカン、二つ持っているの ^m^ 「なぁ~んだ。。。」とパパさん言っていたけれど、でも、嬉しかった ♪







そしておいしいものも。。。


d0246898_1022575.jpg


MONOPRIXで売っているこのクッキー、ちょっと最近のお気に入りです。





今日もとっても良いお天気♪
お洗濯物もお日さまの匂いがしそうだな。。。


さてさて、ちくちく刺しゅうしましょ♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-10-15 10:37 | すきなもの favorites | Trackback