「ほっ」と。キャンペーン

タグ:旅 ( 69 ) タグの人気記事

il nostro viaggio in Francia 2 ~ ふらんすの旅 2日目 ~ どうしても行きたかったお店 その2

モンマルトルの丘のふもと一体は生地問屋街として知られています。





こちらが Reine

d0246898_2339042.jpg






その向かい側には Marché Saint-Pierre (Dreyfus)

d0246898_2343930.jpg





どちらも大型店舗で各階に魅力的な品々が♪
手芸好きの方には堪らない場所だと思います^^




Reine は2階のボタンや手芸用品が充実していたようでした。
生地は種類によって各階に。


ボタン売り場で欲しいボタンを選び、お店の方に伝票に個数と値段を記入してもらい、それを持ってレジへ並びます。
ちょっとドキドキのお買い物でしたが、挨拶をきちんとすれば大丈夫^^


d0246898_23592763.jpg








Marché Saint-Pierre も生地の種類毎に各階に。
2階には既製のリネン類が豊富で、私もいくつかお持ち帰り♪


d0246898_0103565.jpg





楽しくて丸一日いても飽きないと思われるこの界隈。。。

パパさんとkikiさんが待っているので、後ろ髪を引かれつつも待ち合わせの場所に。

そして二人にお願いをしてもう一件だけ!
どうしても、どうしても、どうしても行きたかったお店に(申し訳ない^^;




d0246898_0245746.jpg

Entrée des Fournisseurs


メトロを乗り継いでやっと探し当てた時にはもう薄暗くなり始めていました。
時間もあまりないので、大急ぎでお店をチェック!

でも。。。kikiさんがお手洗いに行きたいと言うのでお店の方に尋ねると、近くの美術館しかないと。。。
夕方でもう閉まっていたので、パパさんとkikiさんは先にホテルに戻る事になりました。
「ちゃんと帰って来れる?メトロの乗り方大丈夫?」
とパパさんに心配され、
「う、うん。。。頑張る。」
と不安ながらもそう返事するしかなくて^^;
パパさん、kikiさん、急いで追いかけるからね!と二人を見送りました。


お店の方に欲しいものを一つずつ伝えてお願いし、お会計。
きっと日本の方がたくさんいらっしゃっているのでしょうね。
カタコトの日本語を話して下さいました^^

こちらもお店ごと欲しくなるような、何度も足を運びたくなるかわいいお店でした♪
いつかまたゆっくりとお邪魔してみたいな。。。



d0246898_0402811.jpg



d0246898_0411027.jpg



d0246898_0412337.jpg


嬉しすぎる~♡






辺りはすっかりと薄暗くなってしまいました。


d0246898_0434047.jpg



さぁ、急がなくっちゃ!



初めて一人で乗ったメトロ。
ちょっと緊張しましたが、無事にホテルに着き、3人で近くのお店で魚介プレートを頂きました♪
パパさんはこれが一番の楽しみなんだものね^^




ふらんすの旅、2日目でした^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-17 23:04 | 旅 journey | Trackback

il nostro viaggio in Francia 2 ~ ふらんすの旅 2日目 ~ Montmartre

ふらんすの旅 2日目の次に向かった先は。。。




d0246898_14164767.jpg


モンマルトル界隈。







kikiさんが「お腹すいたぁ~」と電池切れになってきたので、確かこの辺りにcaféがあったような。。。と歩いていると





d0246898_1436525.jpg

ありました、ありました♪

Le Botak café



BS日テレ「パリで逢いましょう」で紹介されていたcaféです。



モンマルトル界隈には行く事が出来ないかしら。。。と思っていたので、思い掛けず訪れ、思い掛けず記憶の中に残っていたcaféに入ることが出来ました。


fondant au chocolat とcafé au lait で小休止。



行き交う人々。。。
小さな子どもを連れたパパ。。。
大きな犬が気ままにお散歩?と思うと、ずっと後ろから杖をついてゆっくりと歩くおじいちゃま。。。
そんな窓の外の風景を眺めながら、心地よい雰囲気を味わっていました。







さて、階段をのぼって行きましょう。



d0246898_1855679.jpg








d0246898_14471088.jpg

サクレクール寺院(Basilique du Sacré Cœur )の扉。




残念ながら中は撮影出来なかったのですが、その分ゆっくりと見る事が出来ました。


サクレクール寺院の辺りはかなりの人で賑わっていましたが、以前パパさんが来た時は季節も良かったのでもっとすごい人出だったとか。。。







もう一度下から見上げて。。。


d0246898_14524697.jpg








そしてこの場所には子どもたちの好きな。。。


d0246898_14542921.jpg

回転木馬♪



はい、kikiさん、乗っています^^


パリの街で目にする度にいつ乗ろうか、いつ乗ろうか、と楽しみにしていたみたい^m^
(そう言えば、Firenzeでも乗っていましたっけ。。。)





そろそろ日も傾きかけてきた様子。。。



モンマルトルに来たからには、行ってみたかった場所がありました。


パパさんとkikiさんに少し時間を潰してもらって、ちょっと自分の世界へ^m^




もう少し続きます。。。
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-16 23:21 | 旅 journey | Trackback

il nostro viaggio in Francia 2 ~ ふらんすの旅 2日目 ~ やっとお目にかかれました♪

フランスの旅 2日目のお話。



まだまだ寒いパリの朝。

d0246898_14105757.jpg


さあ、今日もメトロに乗って出掛けましょう♪



初めてのパリ。。。
わからないことだらけなのでパパさんにひたすらついて行くkikiさんと私。



てくてく、てくてくついて行くと。。。






d0246898_14161132.jpg

着きましたよ、着きましたよ。


ずっとお目にかかりたかったあのお方の所に^^





一目お目にかかる事が出来れば♪ と思っていた私。。。

のぼらなくっちゃ! と張り切っていたkikiさん^^;


パパさんと長蛇の列を見ながらしばし考え、
そうよね。。。来たからにはのぼりたいよね。。。
と列の最後尾に向かうのでした。


でもね。。。
階段でのぼりたいというkikiさんに、
「それはご勘弁を~」とエレベーターの列に!




d0246898_1528739.jpg



風が冷たくて。。。
日が陰ると寒いっ!

待つこと1時間半。。。



d0246898_15305338.jpg

やっとチケット売り場。


それからエレベーターの乗り場までまた並び。。。





d0246898_15331188.jpg

次の乗り換えの階までのぼります。
(写真はないのですけれどね、エレベーターにくっついているおじさんのお人形が何だか可愛かったです^^)





d0246898_15361173.jpg

まだまだ途中。。。
。。。寒い。。。



またエレベーター乗り場にしばし並び。。。




d0246898_16145760.jpg

最上階からの眺め。
シャイヨー宮(Palais de Chaillot )の方角


とっても眺めが良かったのですが、風がビュービュー、寒いぃ~(涙)
(私、結構寒さは我慢できる方なのですが。。。)

何とか写真を撮ろうとしたのですが、手が悴んでぶれてばかりでした。




ぐるりと一周。。。パリの街を眺めて心に刻み、寒いのでおりましょう!




エレベーターで乗り換えの階までおり、どうしてもkikiさんが階段でおりたいと言うので私だけお付き合い。
私、階段をトントントンッとおりるのが大好きだったりします^^





d0246898_1850538.jpg

階段の途中から。。。








さて、少し離れた所から見てみましょう♪ という事でシャン・ド・マルス公園(Parc du Champ de Mars )の方へ歩くと。。。



d0246898_18571130.jpg

カモさんご夫妻も寒そうに丸くなっています^^







d0246898_18575367.jpg

Tour Eiffel

お目にかかれて光栄です♪







さて、


d0246898_18595232.jpg

素敵な街並みを眺めながら。。。





次は何処へ参りましょう♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-15 23:21 | 旅 journey | Trackback

il nostro viaggio in Francia 1 ~ ふらんすの旅 1日目 ~ どうしても行きたかったお店

旅のお話。。。


まだ1日目なのに、長くなってしまいすみません^^;





オペラ座の近くなので行ってみたかったお店。。。

d0246898_15345137.jpg

   repetto




ディスプレイは白鳥と黒鳥の衣装かな♪


お店には日本人のスタッフの方が2名程いらっしゃるので、安心してお買い物が出来ます^^
ただ、お店にはたくさんの日本の方がいらっしゃるので順番待ち。。。といった感じです。





いろいろと欲しいものはあるのですが、思い出にこちらを♡

d0246898_15375756.jpg

小さな小さなトウシューズ♡
(隣りにあるもっと小さなトウシューズのキーホルダーはオペラ座にあるお店で♪)








それからもう一店。


パリに行ったらどうしてもどうしても行きたかったお店。

d0246898_15404537.jpg

   Ultramod



一歩お店に入ると嬉しくて、嬉しくて♪

ボタンや刺繍糸、リボン、ヴィンテージのもの。。。
わくわくせずにはいられませんっ!

ふらりと立ち寄って必要なものだけお買い物していかれるマダム達。。。
羨ましい限りです。



こちらのお店も日本人の方が2名いらっしゃり、相談しながらお買い物出来るのが嬉しい^^
一人の方はブログをなさっているので、そちらのブログによくお邪魔しておりました。
「初めまして♪」のご挨拶。





もうお店ごと欲しいくらいの気持ちなのですが、ゆっくり、じっくり選んだ物たち。。。

d0246898_15491394.jpg

自宅に戻って袋から出してみるこのひと時も大好き♪






お店の向かい側には帽子のパーツ専門のお店もあり、お願いすると開けてくれるようです。

d0246898_15524484.jpg





d0246898_15532278.jpg

憧れのお店に行く事が出来て、本当に嬉しかった♪








さて。。。

パパさんとkikiさんが待っているので急がなくちゃ!




ホテルに戻ってチェックイン。



お部屋は。。。

d0246898_1674374.jpg

こんな感じ♪



今回はエキストラベッドなしの添い寝でリクエストしていたのですが、ホテルの計らいでこちらのスイートタイプに案内して頂きました!

5階の最上階。
傾斜した窓からはパリの屋根、屋根、屋根。。。

良かったね~♪ と何度も何度も3人で^^



旅の後半もまたこちらのホテルに予約していたのですが、「後半はスタンダードのダブルですので~」とフロントの方から予めインフォメーションして頂きました。

良いのです、良いのです♪
思い掛けず素敵なお部屋に泊まることが出来ただけで幸せですっ♡






この日の夜は、荷物を片付けながらゆっくりしていました。

いつの間にやら3人でお昼寝(お夕寝?)


パパさんは先に起きて、パリに来る時によく行っていたケバブ屋さんにメトロを乗り継いで買い出しに行ってくれたのですが、
私が目を覚ましたのは夜中。。。
kikiさんは朝方^^;

冷えたケバブのテイクアウトを頂きましたが、それでも美味しかった♪





ふらんすの旅、楽しい1日目でした^^
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-12 23:36 | 旅 journey | Trackback

il nostro viaggio in Francia 1 ~ ふらんすの旅 1日目 ~ Palais Garnier

フランスの旅 1日目にメトロで向かった先は。。。



d0246898_2303098.jpg

パリ・オペラ座のガルニエ宮(Palais Garnier)


19世紀後半、ナポレオン3世の命により建設されました。
設計は公募により当時無名だったシャルル・ガルニエの作品が選ばれたそうです。
不安定な当時、工事が中断する事もあったようですが15年の月日を費やして1875年に完成。






kikiさ~ん、5番の足で立ってみて~♪
とお願いすると。。。

d0246898_2304725.jpg

照れくさそうに、取り敢えず。。。といった感じ^^





ガルニエ宮への入口がわからず、ちょうど出口から出てきた日本人の女の子達に尋ねてみると、丁寧に教えてくれたのでとても助かりました。
そして「スリに気をつけて下さいね~!たくさんいるみたいですから!」と教えてくれた彼女たちを見ると、うんうん、お腹の中に貴重品をしっかりと隠してガードしているようでした。
どうもありがとう~♪




さて、ガルニエ宮と向かい合わせにして左側へぐるりと回った建物の後ろ側に近い所からチケット売り場に入ることが出来ました。(工事中だったからかもしれません。。。)
売り場で公演のチケットか内部の見学かを聞かれ、内部の見学チケットを購入。






さぁ。。。

d0246898_17462818.jpg

階段を昇り。。。




見上げると




d0246898_17471192.jpg

天井の4ヶ所に描かれた絵が美しい。






有名な大階段(Le grand escalier)を昇りきって眺めると

d0246898_17513075.jpg

大きく膨らませたスカートのご婦人方が優雅に行き交っていそうな空間。
肝心の大階段の写真。。。人が多過ぎたので撮りませんでした^^;






d0246898_1754014.jpg

kikiさんもちょっとポーズをとって。
あ、後ろの紳士も同じような格好ね^m^






d0246898_2212355.jpg

美しいモザイク画で天井が覆われたアヴォン・フォワイエ(avant foyer)






そして。。。

d0246898_22151788.jpg

グラン・フォワイエ(grand foyer)


音楽史をテーマにした絵が天井に描かれ、装飾の主なモチーフである竪琴がそこかしこにあしらわれ、鏡と窓の効果でより広い空間を感じることが出来るという宮殿のような大広間。
舞踏会に招かれたご婦人が今にも出てきそう♪






d0246898_22294993.jpg

kikiさん。。。
すごいね。。。
ママの頭の中はベルばらです。。。







d0246898_2315561.jpg

何を思いながら見ているのかな。。。








そしていよいよホール(La salle de spectacle)へ。。。

d0246898_22375227.jpg


馬蹄形の赤とゴールドのホールに赤いベルベッド張りの客席、そして流れるようなドレープが美しく、思わず触ってみたくなるような緞帳は「騙し絵」なのだそうですね!






d0246898_22435843.jpg

ここでバレエやオペラを観てみたいなぁ。。。








あまりにも有名なシャガールが手掛けた天井画

d0246898_22474572.jpg

豪華なクリスタルのシャンデリアは8トンもあるそうです。



重厚で華やかな空間にただただ、圧倒されるばかりでした。







d0246898_22575831.jpg

図書館や博物館のお部屋もあり、オペラ座の歴史が保管されているそうです。

写真を撮り忘れたのですが、舞台装置の小さな模型などもありました。







d0246898_2352627.jpg

所々にバレエの衣装やオペラ座の舞台裏の様子のパネル写真が展示されていて、とても興味深かったです。






d0246898_2381388.jpg

kikiさん、何だか夢のようだったね。。。










d0246898_232401.jpg

併設されているショップにはオペラやバレエに関する本やDVD、オペラ座グッズやレペットのバレエシューズなども♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-11 23:19 | 旅 journey | Trackback

il nostro viaggio in Francia 1 ~ ふらんすの旅 1日目 ~ まずは。。。

旅のお話。。。

ゆっくりペースになると思いますが、少しずつ始めて行きたいと思います。


早朝にシャルル・ド・ゴール国際空港に到着し、そのままタクシーでホテルまで。
予めホテルにお願いしていたドライバーさんが到着ロビーで待っていてくれました。
(€80とちょっとお高めでしたが、子連れ旅行なので良しとしましょ!)



d0246898_1452733.jpg

ホテルのエントランスを入るとこんなに可愛らしい雰囲気♪



d0246898_1463865.jpg

フロントでは笑顔の素敵な女性がお出迎えしてくれました。


こちらのホテルはメールのやり取りをしている時も好印象でしたが、実際にホテルの方たちと接してみてもとても感じが良かったのでほっと一安心^^
チェックインの時刻まではまだまだ時間があるので、荷物だけを預かって頂きました。







さて。。。

「お腹が空いたよね~」という事で


d0246898_14123450.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ教会(Eglise Saint Germain des Pres )を眺めながら




d0246898_14145086.jpg

朝食♪


あ、kikiさんのチーズとハムのサンドの写真がない。。。

女子2名はホットチョコレート(chocolat caud)。
↑ これは濃厚で美味しかったですよ~♡

そして男子1名は朝から白ワインを頼み、ギャルソンも私も思わず「えっ?!」という声や表情^^;




d0246898_15424592.jpg

添えられているチョコレートも嬉しいですね♪







さてさて、お腹も満足し、体も温まったところで、教会好きの女子2名は早速目の前のサン・ジェルマン・デ・プレ教会へ行こう!とパパさんを誘います^m^



d0246898_154439.jpg

教会のピンッと姿勢を正したくなるような厳かな雰囲気がとても好きです。



サン・ジェルマン・デ・プレ教会の起源は542年にまで遡るそうで、ロマネスク様式の残るパリ最古の教会の一つ。

この建物自体は11世紀に再建されたものだそうで、その後の修復ではゴシック様式も取り入れられたのだとか。
因みに鐘楼や身廊の部分はロマネスク様式で、ロマネスク様式の鐘楼としてはパリ最古のものだそうです。
(但し、身廊の天井部分はゴシック様式だとか。。。)




d0246898_15505451.jpg

大理石で作られた「慰めの聖母」は14世紀のもの。




d0246898_1553022.jpg




d0246898_15531855.jpg

聖母像を見るといつも優しい気持ちになります。。。




d0246898_155435.jpg

後陣側の回廊からもまた美しい。。。




d0246898_1555146.jpg

溜め息が出るばかり。。。




d0246898_15552742.jpg




d0246898_15554626.jpg

身廊アーチの上のフレスコ画や柱の彩色もまた美しかったです。




最初は私と一緒に見ているkikiさん。。。
そのうち、ゆっくりと教会の雰囲気に浸りながら見て歩く私から離れ、先に歩っているパパさんの方へ^^
私が心満たされて見終わる頃には、いつも教会の椅子に座って二人でぼ~っとしています^^;







さて。。。

メトロに乗って次は何処に行きましょうか♪


d0246898_160334.jpg

[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-10 23:18 | 旅 journey | Trackback

Mamma mia! ~ 旅の始まりはトホホ。。。

楽しみに楽しみに待っていた初ふらんす旅行当日。


kikiさんが学校の修了式を終えて帰宅した後、先に空港に行っていたパパさんを追いかけて車を走らせました。

「急がなくていいからね。焦らなくていいからね。」

とパパさんから何度も電話で言われていたのですが、なるべく早く行こうと何となく焦ってしまうも、首都高は途中から渋滞。。。
こうなると余計に焦ってしまって、しなくても良いこと、しちゃうのですよね~
渋滞でノロノロ運転。。。
見なくても良いのに地図なんか手にしてしまったもので。。。
助手席に地図を置こうとしたその瞬間。。。コツンッ!
前の方の車にぶつけてしまいました~(涙)

動いていないくらいの速度だった事と、相手の方がとても良い方だったので、連絡先を交換し、これから旅に出る旨を恐る恐るお伝えすると、「これから旅行なのに、大変だねぇ。取り敢えずいいから行きなさい!」と逆に慰めて頂き、もう、申し訳なくて。。。
保険会社に連絡をし、何とか対応して頂く事に。
首などの痛みは後から出てくるので、それがとても心配で。。。
本当に不注意で申し訳ない事をしてしまいました。




そのような トホホ。。。な旅の始まりだったのですが、何とか無事に飛行機に乗ることも出来、無事3人、機上の人となりました。

d0246898_22395255.jpg



今回は羽田からの夜中発の便。
kikiさんにはちょっと辛かったかな。。。
(かなりテンションは高かったようですけれどね^m^)


さてさて、旅の始まりです♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-09 23:17 | 旅 journey | Trackback

Sono a casa ! ~ ただいま

d0246898_332505.jpg



たくさんの思い出を胸に旅先から戻りました^^



ゆっくりになると思いますが、少しずつUPしていけたら。。。と思います!
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-04-05 13:22 | 旅 journey | Trackback

viaggio a ... ~ 行ってきます!

ちょっと旅に出ます。


d0246898_13171327.jpg



わくわく♪
[PR]
by la_mia_coccolina | 2013-03-26 00:00 | 旅 journey | Trackback

Parigi...in novembre ~ パリ...11月に


d0246898_835366.jpg


スノードームがまた一つ増えました^^






11月末のパリはクリスマスのイルミネーションに彩られ、華やかな雰囲気だったようです。


d0246898_8405535.jpg

女の子が喜びそうですね^^






d0246898_8413799.jpg

シャンゼリゼ通りから凱旋門を望み。。。






間近で。。。

d0246898_8432554.jpg

ちょっとぼやけておりますが。。。 携帯で夜景を撮るのは難しい!とパパさんが申しておりましたのでお許しを。。。










パリからのパパさんの電話で
「LUのクッキー、買っていこうか?」
と聞かれたkikiさん。。。

d0246898_8481910.jpg


「あ~、怖い目のさるがマント着てサンドイッチ食べている絵の箱のでしょ!!!」


。。。うん。。。確かにね ^^; わからなくもないかも。。。

でも、何故にサンドイッチ? ピクニックのような籠を持っているから?
[PR]
by la_mia_coccolina | 2012-12-03 08:57 | 旅 journey | Trackback